ポテチとドラゴンポテトのしあわせバタ~でどっちがしあわせになれるか比べてみた

  1. HOME >
  2. 甘いもの >

ポテチとドラゴンポテトのしあわせバタ~でどっちがしあわせになれるか比べてみた

しあわせに優劣は無い。
味の良し悪しも結局は好みの問題とも言える。

しかし、2つあるとどうしても比較したくなるのもまた人間の性。
しあわせバタ~の元祖であるポテトチップスと、コラボしたドラゴンポテト。

 

食べ比べたらどちらの方が美味しいのか。

今回は「ポテチとドラゴンポテトのしあわせバタ~でどっちがしあわせになれるか比べてみた」と題し、2種類のしあわせバタ~スナック菓子を食べ比べた感想をまとめていこうと思う。

カルビーポテトチップス しあわせバタ〜とは?

食べ比べの前に、カンタンにしあわせバタ~についてのご紹介を。
カルビーポテトチップス しあわせバタ〜が初登場したのは今から10年以上前の2010年。

それから5年が経った2015年より通年販売がスタートし、うすしお味・コンソメパンチ・のりしおに次ぐ4番目に位置するフレーバーとなった。

 

ポテトチップスには他にバターしょうゆ味や味わいあさりバター味などのバター系フレーバーは存在するが、それらの人気を上回ってしあわせバタ~は通年販売の座を射止めたわけである。

私自身以前に何度か食べる機会はあったが、商品名について意識したことは無かった。

 

「しあわせ」はバター・はちみつ・パセリ・マスカルポーネチーズの4つの素材を合わせた「4あわせ」からきているそうだ。
あとはおそらく「しあわせ=幸せ」もかかっているんじゃないかと。

私はそっちの意味しか考えてなかった。

ほんのり甘じょっぱい味わいがクセになる、今後もきっと長く愛されるであろう商品である。

 

様々なジャンルとコラボするフリトレー。今回はドラゴンポテト

すでにポテトチップスで実績のあるしあわせバタ~味なので、他のスナック菓子とコラボしても基本間違いは無い。
今回は様々なジャンルの商品とのコラボを展開するジャパンフリトレーの商品、ドラゴンポテトとのコラボレーション。

過去には“ポテトスナック代理戦争”としてプロレス対決もあり、その際は後楽園ホールまで取材に行かせていただいた。

関連記事:【まさかのコラボ】フリトレー×カルビーでドラゴンポテトにあの味爆誕

 

それ以外にもジャンルにとらわれないコラボを展開し続けている。

関連記事:【正統派な美味さ】マイクプレミアム リプトン ミルクティー味の実食レポ

関連記事:【フリトレー×ニチレイ】冷凍食品だけど冷たくないスナック3種を食べ比べてみた

関連記事:赤いきつねとコラボしたらやっぱり緑のたぬきも必然!

 

ちなみにドラゴンポテトは構想に3年をかけ、6年ぶりの新ブランドとして2018年に登場したフリトレーのスナック菓子。
その名の通り、広がりながら巻き上がるドラゴンのようなカタチをした立体型ポテトスナックであり、カリッともサクッともした個性的な食感が特徴である。

今までのコラボは他業種は別ジャンル商材も多かったが、今回はカルビー。
ジャパンフリトレーはカルビーのグループ会社ということもあり、再現度云々は語る部分ではないと思う。

 

ポテトチップスとドラゴンポテトを食べ比べてみた感想

フレーバー自体はおそらく同じものを共有しているので、今回は再現度とかではなく単純に味の比較をさせていただきたい。
ただ、あくまでも筆者の主観ではある。

とりあえず両方を皿にのせてみた。

すでにバターの良い香りがする。

まずはポテチのしあわせバタ~から。
久しぶりに食べたが、美味い。

独特の甘じょっぱさとほんのり感じるマスカルポーネのチーズ感。
アクセントのパセリも効いていないようで効いている。

 

そして、同じ味わいのドラゴンポテト。

ポテトチップスと比べると圧倒的にこの形状を食べる機会は少ないので、新鮮な感覚がスゴイ。
味わいは確かに同じだが、どこか違うようにも感じる。

ポテトチップスは形状の影響もあってそれぞれにまんべんなく味がいきわたっているが、ドラゴンポテトは特殊な形状なので若干味わいにバラつきがある。

 

しかし、個人的にはそこが良い。
卵かけご飯は直接たまごをご飯に落としてざっくり混ぜる派なので、味が濃い部分とそうでなく部分があるのは楽しく、食べ進めていく中でも飽きにくい。

この辺りは本当に好みの問題だと思う。
キミが卵かけご飯をよく混ぜるとか、ご飯にかける前にしっかり混ぜる派ならポテトチップスの方が好きかもしれない。

 

だが、そうでなければドラゴンポテトを推したい。
個人的にはドラゴンポテトの方がよりしあわせになれた。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

2つのしあわせバタ~について下記のことをまとめてきた。

 

・しあわせバタ~の初登場は10年以上前
・他のバター系フレーバーを抑えて2015年に通年販売開始
・バター・はちみつ・パセリ・マスカルポーネチーズで”4”あわせ
・構想3年のドラゴンポテト
・個人的にはドラゴンポテトに軍配
・卵かけごはんよく混ぜ派ならポテトチップス

 

今回は2種類のスナック菓子があったので味の比較をしたが、そもそもしあわせバタ~というフレーバー自体が偉大だと思う。
叶うなら、他のスナック菓子とのコラボも見てみたい。

-甘いもの