スポンサードリンク

初参戦した欅坂46のライブツアーファイナル幕張メッセは驚きや感動の連続だった

投稿日:

https://danshiryoku.jp

DSRでもいくつか記事を書かせていただいている欅坂46。
ついには好奇心の収まりがつかず、初めてのライブに行ってきてしまった。

初めてなのに幕張メッセ。しかもツアーの千秋楽。
非常に濃厚で、色々と思うこともあった。

 

さすがは現在トップレベルとも言えるアイドルグループ。
アーティスト自身のオーラはもちろん、ファンの皆さんもスゴかった。

今回は「初参戦した欅坂46のライブツアーファイナル幕張メッセは驚きや感動の連続だった」と題し、欅坂46のライブレポートをまとめていこうと思う。

前日は25年に1度の台風。でもこの日は台風一過の快晴

会場は幕張メッセということで、最寄りの駅はJR京葉線の海浜幕張駅。
使っている人にとっては有名な話だが、京葉線・武蔵野線はディズニーランドの最寄りである舞浜駅もあるのに、主要な路線の中で最弱という呼び声が高い。

海沿いを通るためか、少し風が強いだけでも運休や一時停止が頻発する。

 

実際この日の前日は25年に1度というレベルの強力な台風が、日本全国に大きな被害をもたらした。
9/4にも欅坂のライブは幕張メッセで開催されたが、普段でもその体たらくなので交通は大パニックだったらしい。

しかし幸いにも9/5は台風一過で、青い空が広がっていた。

 

まあ、これを撮影したのは18時ごろなので多少日が暮れているが。

 

意外にも?多い女性ファンと、老若男女入り混じった客層

 

アイドルのライブと言えば、なんだかオタクっぽい人が集まるようなイメージを持っている人も多いかもしれないが、とりあえず欅坂は全然そんなことはない。

もちろん一部濃そうな人はいたが、本当に老若男女入り混じっていた。

 

中には現役のJKもいたし、私のようなおっさんもいたし、同じくらいの年齢の女性も見かけた。
ただやはり、比率としては男の方が圧倒的に多い。

 

ガチャでゲットした原田葵と長濱ねる。よし、今日の推しメンはこの2人だ!・・・え?

 

会場に着いてから、私はとりあえずグッズ売り場に向かった。
ただ、最終日のためか売り切れのグッズが多く、私が欲しいと思うものもゲットはできなかった。

しかしせっかくなのでガチャガチャを引くことに。
連れと1回ずつ引いて、出てきたのがこちら。

 

原田葵さん

 

長濱ねるさん

 

私はちなみに欅坂の特定のメンバーのファンではなく、グループに興味がある感じだ。
そういうのをファン用語では「箱推し」と呼ぶらしい。

ただこれも縁なので、この日の推しメンはこの2人に決定!

 

・・・ということでライブ中はずっと追いかけていたが、なんと原田葵さんは現在活動休止中だった。
どおりでいくら探しても見つからないわけだ。

 

ローチケことローソンチケットの魔力?

ちなみに今回のチケットは友人が取ってくれた。
ローチケことローソンチケットだったそうだが、席は当日までのお楽しみということで、私は本当にこの日に知った。

ただ事前情報として、「ローソンチケットに割り振られている席に良い席はない」というものがあった。

 

でも一縷の望みを捨てず、御開帳。

ドン!

 

席は、G11ブロック89番。
まあ、この時点でステージから遠いことは容易に判断できた。

ただ、リアルなエリアマップを目の当たりにするとなんだかなあと思ってしまう。
エリアマップはこちら。

 

G11はここである。

 

ステージからの距離感、おわかりいただけるだろうか。
長く伸びた花道すらおぼつかない席ではあるが、それでもHじゃなくてまだ良かったと思う。

 

欅坂46 全国ツアー2018 セットリスト @9/5幕張メッセ千秋楽

 

この日のセットリストは下記の通り。

 

1、Student Dance
2、AM1:27
3、エキセントリック
4、ガラスを割れ!
5、音楽室に片想い
6、制服と太陽
7、302号室
8、二人セゾン
9、キミガイナイ
10、避雷針
11、もう森へ帰ろうか?
12、I'm out
13、語るなら未来を…
14、サイレントマジョリティー
15、世界には愛しかない
16、風に吹かれても
17、アンビバレント

アンコール #1:

18、手を繋いで帰ろうか
19、危なっかしい計画

アンコール #2:

20、W-KEYAKIZAKAの詩

 

センター平手友梨奈にまさかのアクシデント。。。でも、気づかず。

ガラスを割れ!でふりきったソロダンスを見せた直後。。。

そしてこの日は、おそらくなかなかお目にかかれないであろうアクシデントがあった。
実はセンターを務める”てち”こと平手友梨奈さんがライブ中に負傷し、ほとんどのパフォーマンスに参加することができなかった。

アクシデントが起こったのは、4曲目のガラスを割れ!。

 

この曲だけでなく、センターの平手さんにはシングル曲ほとんどすべてにご乱心ソロパートがある。

関連記事
【これがヒットの絶対法則?】欅坂46シングルMVの5つの共通点まとめ

先日欅坂46のファーストアルバムである「真っ白なものは汚したくなる」が発売された。   アーティストのファーストアルバムは、安易にグループ名などになりがちだが、そこはさすが秋元康さん。 何と ...

 

ツイッターなどの感想を見るとこの曲までは全体的にパフォーマンスが不調だったようだが、このソロパートで突然開眼。
今後のパフォーマンスに期待が持てると思った矢先のアクシデントだったそうだ。

ただ、ご紹介したとおりのあの席。
正直モニターでしか彼女たちのパフォーマンスを見られない中で、私はアクシデントに気付かなかった。

 

何ともシュールなサイレントマジョリティ―

なので曲中にアクシデントがあったのか、ハケるタイミングだったのかはわからない。
その後の曲で平手さんがいないなーとは思っていたが、ユニットの曲などもあったし、ハードスケジュールのため休ませる構成になっているのかと思っていた。

しかしMCの場面での説明があって、ようやくそれを知ったというわけである。

 

ただ私だけでなく、MCでの説明の時には会場全体に大きなどよめきがあった。
というか少なくとも、GブロックHブロックの観客は全員気づけてないと思う。

その後はシングル曲が多く、明らかにパフォーマンスへの影響が大きかったのでMCでの説明をしたのかもしれない。

 

この日は基本的に平手さんの歌うパートはぽっかり空いていたが、中でも一番シュールだったのは欅坂の代表曲であるサイレントマジョリティー。

曲の導入は平手さん単独ボーカルだったが、ここは観客全員の合唱があり、逆にスゴかった。
だがシュールだったのは、2番のサビでメンバーが並んでひざまずいて道を作り、そこを平手さんが歩くというダンスパフォーマンス。

 

平手さんが不在なので、そこの道を誰も歩かないというのが何ともシュールだった。
秋元康さんが絡むとなんだか色々裏を読んでしまうが、こういうのを見るとこの日は本当に想定外のアクシデントだったんだと思う。

改めて考えると、非常にレアなステージだったのかもしれない。

 

ファンに失礼?口パクじゃなくちゃんと歌っていることに感動

個人的に一番ビックリしたのは、口パクじゃなかったこと。
AKBグループは正直口パクばかりだというし、私の好きなPerfumeもダンスの影響があるのかおそらく口パクの可能性が高い。

だが欅坂は一部口パクと思われる曲はあったものの、ほとんどの曲をちゃんと歌っていた。
平手さんのアクシデントがあったので、もしも口パクだったらシュールさに拍車をかけていたかもしれない。

 

しかもダンスパフォーマンスもなかなか激しい。
技術とか云々となるとそこまでレベルが高いのかどうかはわからないが、人数を活かした、息の合ったパフォーマンスだったと思う。

そしてダンスではないが、私が一番印象に残っているのは冒頭の演出。

 

メンバー全員がライトを持ち、ダンスしているメンバーを照らしたり、持ったまま踊る演出がなんとも魅惑的でインパクトがあった。

若さと力強さ。

そして、最先端を走っている勢いを強く感じた。

 

欅坂ファンの皆さんもお見事。新曲のアンビバレントも息ぴったり。

ライブでは新曲のアンビバレントも、もちろん披露された。

 

このシングルの発売は8月15日なので、発売からまだ1ヶ月も経っていない。
ライブでも数回やった程度だと思うのに、ほとんどの人のコールはバッチリ揃っていた。

心から欅坂を応援しようという意思が、ひしひしと伝わってきた。

 

それ以外にも「これぞアイドル!」というコールを要所要所で聞けて、そういう意味でも非常に楽しめた。
自分がそこまでになれる自信は、ない。。。

 

まとめ

いかがだっただろうか。
欅坂のライブについて、下記のことをまとめてきた。

 

前日は25年に1度の台風。でもこの日は台風一過の快晴
意外にも?多い女性ファンと、老若男女入り混じった客層
ガチャでゲットした原田葵と長濱ねる。よし、今日の推しメンはこの2人だ!・・・え?
ローチケことローソンチケットの魔力?
欅坂46 全国ツアー2018 セットリスト @9/5幕張メッセ千秋楽
センター平手友梨奈にまさかのアクシデント。。。でも、気づかず。
ガラスを割れ!でふりきったソロダンスを見せた直後。。。
何ともシュールなサイレントマジョリティ―
ファンに失礼?口パクじゃなくちゃんと歌っていることに感動
欅坂ファンの皆さんもお見事。新曲のアンビバレントも息ぴったり。

 

最後に余談だが、海浜幕張駅周辺でライブ後に食事をしようとは思わないほうが良い。
いくつかお店を回ったが、どこも「10時ラストオーダーの11時閉店」だった。

そもそも海浜幕張駅の終電も結構早いので、幕張メッセのイベントに参加する時には、電車は混み合うができる限り早く他に移動することをオススメする。

 

欅坂46関連記事

関連記事
欅坂のバスルームトラベルがPerfumeのMVみたいなので実際似てるのをまとめてみた

7枚目のシングルとなる「アンビバレント」の再生回数が、たったの3日で300万回を超えるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46。 様々な話題を振りまいているが、6枚目のシングルではメインの楽曲ではなく、バス ...

関連記事
【これがヒットの絶対法則?】欅坂46シングルMVの5つの共通点まとめ

先日欅坂46のファーストアルバムである「真っ白なものは汚したくなる」が発売された。   アーティストのファーストアルバムは、安易にグループ名などになりがちだが、そこはさすが秋元康さん。 何と ...

関連記事
欅のキセキ(ケヤキセ)がハマりすぎるけどコンボが難しすぎる

ファンにとっては待望の、と言えるのだろうか。 飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46の公式ゲームアプリが配信された。 その名も欅のキセキ。略してケヤキセ。   欅坂46は以前に記事でまとめたこともあり ...

関連記事
【検証記事】欅のキセキで誰もが気になるゴールド会員になってみた

以前に書いた欅のキセキ(ケヤキセ)の記事を多くの人に読んでもらえているようで、嬉しい限りである。   せっかくなので続報の記事を書くにあたり、プレイしている人なら誰もが気になっているゴールド ...

関連記事
欅のキセキ(ケヤキセ)をLV54までプレイした筆者のゴリ押し攻略まとめ

気づけば欅坂46の記事が増えてきた。   しかも結構多くの人に読んでもらえているようで、本当に嬉しい限りである。 これらの記事に攻略目的でアクセスする人も結構いるようだが、残念ながら攻略につ ...

スポンサードリンク

-ライフスタイル, 雑学

Copyright© 男子力.jp , 2018 All Rights Reserved.