ホワイトニングと歯垢除去ができるionic beautyがスゴイ

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >

ホワイトニングと歯垢除去ができるionic beautyがスゴイ

キミは口内環境に気を配っているだろうか。
歯ブラシに不満を感じていないだろうか。

ionic beautyはイオンの力での歯石除去に加え、ラバーソフト毛でホワイトニングまでできる。
しかもそれだけの効果がありながらコスパは高い。

 

口内環境に気を配ることは体の健康にも気を配ることになり、ホワイトニングの効果でキミの顔も今まで以上に輝いて見えるかもしれない。

今回は「ホワイトニングと歯石が除去できるionic beautyがスゴイ」と題し、ionic beautyという歯ブラシについてまとめていこうと思う。

日本初!ホワイトニングと歯垢除去ができるionic beauty(アイオニックビューティー)

ホワイトニングと歯石除去というダブルの効果を実現したionic beauty(アイオニックビューティー)。
その秘密は、イオン歯ブラシとラバーソフト毛。

こちらを手掛けるアイオニック株式会社は、四半世紀に渡ってイオン歯ブラシの製作や研究をしているパイオニアであり、イオン歯ブラシの「KISS YOU」は1994年の販売以来、25年以上もの間多くの顧客に支持されている。


そんなKISS YOUではあるが、イオン発生のために金属板に触れている必要があるのは大きな弱点とも言えた。
しかしそれを克服した「ionic(アイオニック)」が2019年10月1日より販売開始。

背面のほぼすべてをカバーする黒い部分はカーボンを練り込んだ導電性のある素材であり、それに触れることで微弱な電流が流れてイオンが発生するようになった。

2020年9月に販売開始した「ionic beauty(アイオニックビューティー)」は、それに加えてブラシの毛全体をラバーでコーティングした2層構造のラバーソフト毛を初採用

歯の表面に付着したステイン(着色汚れ)をラバーの摩擦力で消しゴムのように磨きとり、歯本来の白さを取り戻してくれる。
ちなみにホワイトニング効果は他のブラシと比べて38%もアップしているそうだ。

口内環境を整えるのは虫歯や口臭はもちろん、歯周病を予防する効果も期待できる。

 

そして口内環境の健康状態は、実は体全体の健康状態にも影響を与える。

コロナはわからないが日本人の死因の中で多くの割合を占める肺炎は、口内環境をケアすることで未然に防げる可能性が高いという話を、歯科矯正サブスクを提供する各務康貴さんに以前伺った。

関連記事:歯科矯正もサブスクに。hanaravi(ハナラビ)で歯型とりを体験してみた

 

キミが今までにあまり気にしたことがないなら、今まで以上に気にしてみてほしい。

 

アイオニックビューティーを実際に使ってみた

そんなアイオニックビューティーの試供品を先日いただいたので、私も実際に使ってみた。
いただいたのはライトブルー。

そういえば初代アイオニックはビビットな色合いのものが多かったが、アイオニックビューティーではスタイリッシュなデザインはそのままに、飽きの来ないパステルカラー3色(ライトブルー、ライトピンク、ラベンダー)+ホワイトというカラー展開になっている。

パッケージの裏にはお手入れ方法など色々と注意書きが書いてあるので、紙を保管しておくか、スマホで撮影しておくことをオススメする。

パッケージから取り出すとこんな感じ。

ブラシはカンタンに取り外すことができる。

ちなみにブラシはアイオニックもKISS YOUも共通なので、キミがもしKISS YOUを持っているならアイオニックビューティーのラバーソフト毛をつけて使用することもできる。

 

IONIC(アイオニック) IONPA ionic Beauty ラバーブラシ

 

ただ、そこまで高いものではないし、使いやすさは格段に上がっているのでアイオニックビューティーを買い直すことをオススメしたい。

 

そして裏面はこんな感じで、イオンの発生する黒い部分がかなり広い範囲まで覆っている。

KISS YOUは使ったことはないが、おそらく相当磨きやすさは違うんじゃないかと。
よっぽど変な握り方でもしない限り黒い部分にはまず間違いなく触れるので、持つ場所とか握り方を全然気にすることなく磨けた。

本体は細めで握りやすく、ブラシも小さめなので細かいところまで磨くことができ、いつもの歯みがきよりスッキリできたように思う。

 

ホワイトニングはわからないが、使い続けることで効果があるのかもしれない。
わかりやすい成果が出たら、改めて追記したい。

 

要注意!ボタンは押し続けなくてもイオンは発生する

そういえば、アイオニックビューティーを使う時に注意点が1つ。それはこちらのボタン。

私はこちらを押しながら使わなければいけないのかと思っていたので、最初は「随分磨きにくいな」という感想を持ったがこれは大いなる過ちだった。

改めてパッケージの説明を見ると「ブラッシング中にボタンを押す必要はありません。」という注意書きが。

説明書はちゃんと読まないと損をすると改めて思った。

こちらに書いてある通り、電池の寿命は1日15分ぐらい使用しても1年以上もつ。
ボタンはイオンを発生させるためにあるのではなく、電池残量チェックのためにある。

 

ボタンを押してランプが緑に光れば、まだ残量があるサインとのこと。

そして内臓の電池は交換ができないため、ランプが点かなくなってしまったら新しいものを購入してほしい。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

アイオニックビューティーについて、下記のことをまとめてきた。

 

・イオン歯ブラシのパイオニアが手掛けるionic beauty(アイオニックビューティー)
・手軽に歯石除去+ホワイトニング
・内臓電池は1年以上使用可能
・ボタンは電池残量を確認する時だけ使う

 

歯ブラシは日常的に使うものなので、新しいブランドに手を出す機会はそうそう無いのかもしれない。
しかしアイオニックビューティーは手を出してみる価値があると思う。

まずは一度、試してみてほしい。

-ライフスタイル, 健康

© 2020 男子力.jp-DSR-