人ごみや混雑を逆に利用するチームラボボーダレスに目からウロコがぽろぽろり

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >

人ごみや混雑を逆に利用するチームラボボーダレスに目からウロコがぽろぽろり

キミは人ごみが好きだろうか。
混雑は好きだろうか。

私は、好きじゃない。
おっさんでも某有名テーマパークは未だに行きたいと思うが、並ぶことを考えるとどうにも足が伸びない。決して相手がいないわけではなく!

 

・・・それはともかく、そんな混雑さえもプラスに変えてしまう施設がある。
それは麻布台ヒルズの「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」。

今回は「人ごみや混雑を逆に利用するチームラボボーダレスに目からウロコがぽろぽろり」と題し、正式オープン前に一足先にチームラボボーダレスを体験した感想も含めてまとめていこうと思う。

お台場から麻布台ヒルズへ。50以上の作品群が融合するチームラボボーダレス

東京・お台場から移転し、2024年2月9日に麻布台ヒルズにオープンする森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

チームラボと言えば日本のみならず海外でも複数のイベントや施設を展開しており、国内外で多くの人を集めているのは周知の話かもしれない。

 

チームラボボーダレスはその名の通り、境界の無いアート群の集合体となっている。

いくつかに分かれた部屋にはそれぞれテーマが決められているが、なんとそれぞれの部屋から作品がひっきりなしに移動し、別の部屋の作品の影響を受けて時に混ざり合い、入れ替わったりを繰り返していく。

例えばこちらは自然の風景だったものに魚の群れが移動してきて、どんどん作品世界が変わっていく様子である。

ちなみにこの映像、私はカメラを動かしていない。
手ブレレベルはあるだろうが、床なども動くことなくこの没入感である。

カメラを構えながら思わずふらつきそうになった。そのくらい身体ごと持っていかれる不思議な感覚。

 

作品の移動は部屋をつなぐ通路でも見ることができ、こんな感じで大名行列のように移動していく作品を見ることができるし、移動した後には新しい部屋でその要素が作品に反映されていく。

自分や他の人も作品の一部。身体全体で没入し、触ることでも変化する体験ミュージアム

今回は色々と施設の説明を伺いながら体験させていただいたが、個人的に一番印象に残っているのは「他者の存在をポジティブに」という言葉。

素晴らしい施設やサービスは人気が出る。人気が出ると混雑は避けられない。
入場料アップや入場人数を制限したとしても限界があるし、いくらでも発生する不測の事態を読み切るのは不可能じゃないかと。

 

それを逆手に取ってというかなんというか、チームラボボーダレスは人の数や人のリアクションによって作品の見え方が変わっていく。

あまり良い比較の写真が無かったが、これは左に多くの人が固まっていた状態である。

そして作品そのものが自分の意思で変化していくのもそうだが、人、つまりはお客さんが干渉することでも作品は変化する。

チームラボボーダレスは「地図のないミュージアム」がコンセプトになっているが、普通のミュージアムではタブーとされる「作品に触ること」が許されているし、むしろ積極的に触ったり探索したりを推奨している。

個人的に驚いたのがこちら。

ただの光線の集合体のはずなのに、人に触れることで強く光って弾けた。

施設そのものの仕掛け以外にも人が関係することで変わっていく作品たち。
なので同じ部屋でも数分後にはまったく別の作品が展開されている。

ちなみにこれは入ってすぐに撮った部屋。

それが再度同じ部屋に戻ってきた時にはこうなっていた。

なんというか、すごく、すごい。

まとめ

いかがだっただろうか。
チームラボボーダレスについて実際に体験した感想も含めてまとめてきた。

ボーダレスには色々な意味が込められているのかもしれないが、これだけの空間や建物をまたいでの「ボーダレス」に個人的には驚きっぱなしだった。

お台場のチームラボプラネッツにお邪魔した時にすでに大きな驚きはあったが、チームラボボーダレスはそれを飛び越えてくる。

 

これは本当に実際に体験してみないと絶対にわからない。

2024年2月9日オープンのチームラボボーダレス。
オープンはまだ先だがチケットの購入できる。

キミもぜひ一度お試しあれ。

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス
#チームラボボーダレス #teamLabBorderless
麻布台ヒルズ ガーデンプラザB B1(東京都港区麻布台1-2-4)

開館日
2024年2月9日(金)- 常設

開館時間
10:00 - 21:00
*最終入館は閉館の1時間前
*開館時間が変更になる場合がございます。公式ウェブサイトをご確認ください。

休館日
第一・第三火曜日
*休館日が変更になる場合がございます。公式ウェブサイトをご確認ください。

チケット価格
大人(18歳以上):3,800円〜
中学生・高校生(13 - 17歳):2,800円
子ども(4 - 12歳):1,500円
3歳以下:無料
障がい者割引:1,900円〜
*事前日時指定予約制です。
*大人と障がい者割引につきましては変動価格制を導入し、日によって金額が異なります。日別の価格をご確認の上、日時指定チケットをお買い求めください。
*現地での購入の場合、上記価格に+200円となります。

チケット購入
https://borderless.teamlab.art/jp/

協賛
auフィナンシャルサービス、Klook、TOKIO インカラミ

-ライフスタイル, 恋と愛