話題のじゃがアリゴ作りで失敗しないためにこれは絶対注意すべき!

https://danshiryoku.jp

キミはじゃがりこが好きだろうか?
チーズが好きだろうか?

どちらも好きなら、思わず作りたくなる美味しくてカンタンなレシピがある。

ただ、カンタンであっても私のようにキミが失敗する可能性もあるため、悪い例とそれに対する対処方法をお伝えしたい。

 

今回は「話題のじゃがアリゴ作りで失敗しないためにこれは絶対注意すべき!」と題し、じゃがアリゴについてまとめていこうと思う。

ツイッターなどのSNSで話題!じゃがアリゴとは?

じゃがアリゴの発端は、こちらのツイート。

 

フランスで流行りだという「アリゴ」という料理を、カルビーの人気のお菓子であるじゃがりこで手軽に作れることを紹介したツイートが、記事作成時点で17万件以上のリツイート、52万件以上のいいねを集め、大きな話題となっている。

アリゴは伸びるチーズマッシュポテトであり、芋料理なのかチーズ料理なのかはあいまいらしい。

 

アリゴの語源には諸説あり、

aliquid(ラテン語)=何か食べるものを(お願いする言葉)
alicoter(古フランス語)=小片に切る
aliga(ラテン語)=ガリアの上質小麦粉

などが挙げられているが、明確にはなっていないようだ。

 

じゃがりこの販売元であるカルビーもいち早く反応

そして、このツイートに対してカルビーがいち早く反応。
販売元の強みを最大限に活かし、色んな味で試してみたことを報告している。

 

味の感想としては全部おいしいそうで。
アバウトな感想ではあるが、とりあえず美味しいことは間違いないらしい。

それと合わせて、じゃがりこのカップで作ることへの注意喚起をしている。

 

じゃがアリゴを作った報告や感想・口コミなど

じゃがアリゴに関するツイートは下記の通り。

 

じゃがアリゴの材料

じゃがアリゴの材料は下記の通り。

 

じゃがりこ 1個
さけるチーズ 1個
お湯 150cc
塩 適量

 

じゃがりこそのものに味が付いているし、チーズに塩気があるので、塩は好みで良いかもしれない。
じゃがりこに関しても私はサラダを使ったが、別に何の味でも構わない。

そしてさけるチーズも種類があるが、こちらも同様にお好みのもので。

 

さらに先ほどご紹介したツイートの中にあったが、じゃがりこLサイズの場合には200ccぐらいが適量のようである。

 

じゃがアリゴの作り方と失敗しないために大切なポイント

じゃがアリゴの作り方は下記の通り。

 

1:じゃがりこを耐熱容器へ入れる
2:さけるチーズを細かく裂いてその上に載せる
3:150ccの熱湯を注ぐ
4:数分待って蒸らす
5:かき混ぜてできあがり

 

これだけ見るとすごくカンタンそうに見えるが、恥ずかしながら私は失敗してしまった。

 

じゃがアリゴで失敗しないために絶対注意すべきこと1:さけるチーズは細かめに裂く

私が作ったじゃがアリゴの、お湯を入れる前はこんな感じ。

 

裂き方が甘かったのも、うまく溶け切らなかった要因だと思う。
結構細かめに裂くことをオススメする。

 

じゃがアリゴで失敗しないために絶対注意すべきこと2:できれば幅は狭く、深めの耐熱容器を

上の画像を見ていただくとわかる通り、深めだが結構幅広な耐熱容器を私は使った。
そのため、まんべんなく全体にお湯がいきわたらなかったのではないかと思う。

あとは、特にフタなどをしていなかったこともダメだったんじゃないかと。

「蒸らす」とあるので蒸らされる環境、つまりはフタなどをする方が良いと思う。

 

じゃがアリゴで失敗しないために絶対注意すべきこと3:蒸らし過ぎない

「数分」とあったのでテキトーに置いていたが、どうやら時間を置きすぎて、混ぜる前にじゃがりこがお湯を吸い過ぎたようである。

 

多少お湯が残っている状態でかき混ぜ始めたほうが良いと思われる。
ただ、上記のレシピには「数分」としか書いていない。

数分。。。何分なんだろう?
と思いながら、私はおそらく10分くらいは置いたと思われる。

 

数分の定義はあいまいではあるが、調べてみると大体2~3分程度でOKのようだ。

 

良い意味ですべてをチャラにする!じゃがアリゴ究極の裏ワザ

まあ、色々と書いてきたが、なんだかんだで良い感じにまとまる究極の裏ワザがある。
それは、レンジでチン

ラップをかけずに1~2分程温めれば、良い感じで一体化してくれる。

パサパサなら多少水を加えれば良いし、味が物足りなければ塩とかを加えればいい。

 

なんというか最後の手段だが、どうにもうまくいかなければこれでリカバリーができる。
ただ、レンジで放置すると大変なことになるので、1~2分刻みくらいで温めることをオススメする。

正直私もこれに頼った。

 

まとめ

いかがだっただろうか。
じゃがアリゴについて、下記のことをまとめてきた。

 

・ツイッターなどのSNSで話題!じゃがアリゴとは?
・じゃがりこの販売元であるカルビーもいち早く反応
・じゃがアリゴを作った報告や感想・口コミなど
・じゃがアリゴの材料
・じゃがアリゴの作り方と失敗しないために大切なポイント
 1:さけるチーズは細かめに裂く
 2:できれば幅は狭く、深めの耐熱容器を
 3:蒸らし過ぎない
・良い意味ですべてをチャラにする!じゃがアリゴ究極の裏ワザ

 

ちなみにこちらのレシピを考案されたリュウジさんは、レシピ本もいくつか出している。
じゃがアリゴ以外にも食欲をそそる料理が満載である。

 

クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編 (扶桑社ムック)

-ライフスタイル, 男子飯

Copyright© 男子力.jp , 2019 All Rights Reserved.