合盛りすた丼を食べる時には○○に絶対注意しろ!

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >

合盛りすた丼を食べる時には○○に絶対注意しろ!

男子はいくつになっても丼やハンバーグが好きである。
キミもきっとそうだと信じたい。

それならば絶対に一度は食べてほしいメニューが伝説のすた丼屋にある。
そして、食べる時には絶対に注意してほしいことが1つある。

 

今回は「合盛りすた丼を食べる時には○○に絶対注意しろ!」と題し、伝説のすた丼屋が放つ限定メニューについてまとめていこうと思う。

伝説のすた丼屋とは?

伝説のすた丼屋の始まりは、1971年に創業者が東京都国立市に開いた店で提供した「すた丼」。
そこから、2019年4月時点で国内に79店舗、海外に3店舗を構えるまでになった。

お店のメインは何と言っても、初代から受け継いだというニンニク醤油ダレ。

 

しかも注文を受けてから調理するので、いつでも出来立ての味が食べられる。

かつては、ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげる先生も召し上がって話題になった。

すた丼以外にも生姜醤油ダレを使った生姜丼や、塩ダレを使った塩すた丼、唐揚げ丼やカレーなど様々なメニューを取り揃えている。

個人的にチャーハンが結構好きだったが、今は販売していないようで残念である。
しかし昔から時々無性に食べたくなり、ついつい定期的に顔を出してしまう。

チャーハンが無くなったのは悲しいが、これまた個人的に嬉しいのは一部店舗でキャッシュレス決済への対応を始めたこと。

 

渋谷のお店ばかりに行っていて、他を知らないので一部のお店としておく。

 

肉の日にちなんだ限定メニュー「豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼」

以前にかつやが、牛丼カツ丼という良い意味で頭のおかしいメニューを販売していた。

関連記事
【なんでやらないの!?】かつやの牛丼カツ丼ではまずコレをやるべき!

続きを見る

それと並ぶくらい、同じく良い意味で頭のおかしなすた丼のメニューはこちら。

すた丼とハンバーグという、攻撃力にパラメーターを全振りしたようなこちらのメニューである。
すた丼は丼の半分しか盛られていないが、なんと並盛りと同じボリュームとのこと。

さりげなく+360円のW盛りも、総重量1ポンド越えというとんでもない代物である。

 

こちらは令和最初の”肉の日”である1月29日から販売スタート。
終了日は明らかになっていないが、期間限定メニューとなっている。

ちなみにこちらも一部店舗では取り扱いが無いそうなので、お店に行く前には確認してみてほしい。

 

豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼をいただいてみた感想

何はともあれ、そんな豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼を注文してみた。

この茶色が多い感じ。大好きである。
すた丼の中にネギはあるが、それとは別に青ネギがかかっている。

ちなみに、上から見るとこんな感じ。

チラシではあまり見えないキャベツが結構盛られているが、まあ、そこはご愛敬。
とりあえず、すた丼のボリューム感は本当に並盛りレベルであることがわかる。

しかしまあ、どこから手を付けたら良いのかわからない。
そのくらい山盛りだし、何はともあれご飯の姿は全然見えない。

まずは無難にすた丼から。
安心のニンニク醤油である。

そしてハンバーグをいただくと、甘じょっぱいタレに程よい肉肉しさのハンバーグが調和しており、これまたご飯が進むシロモノだった。

 

豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼に起きた悲劇

そんな感じでしばらく食べ進めたところで、思い出したものがある。

すた丼と言えばほとんどのメニューに付いている玉子。
しかし先ほども書いたとおり、丼の上が盛りだくさん過ぎて玉子のスペースが探せない。

仕方なく半分ほど食べ進め、味変のためにも玉子を載せることに。

 

私はすた丼はもちろん、牛丼に玉子をかける時も別の器ではかき混ぜず、直接丼に載せる。
当然今回もそう思い、ハンバーグとすた丼の間ぐらいに玉子を割り入れた。

すると、、、

まさかの玉子落下。
あっという間すぎて、手を出す暇も無かった。。。

どうして丼の空いたスペースに投入しなかったのか。
いや、小皿で混ぜておかなかったのか。

 

いくら後悔しても後の祭り。
悲しすぎる。。。

 

しかし、マヨもあるし、すた丼とハンバーグを一緒に食べる暴挙もできるしと自分を慰めた。

写真ではわかりにくいかもしれないが、一応すた丼とハンバーグを一緒に持っている。
甘じょっぱいハンバーグに、ニンニク醤油のパンチが効いたすた丼。

口が肉でいっぱいのところにご飯をかっこむ幸せ。

 

そして、個人的には初めての経験だったすた丼とマヨの取り合わせがなかなか悪魔的だった。
しょうが焼きや唐揚げにもマヨが合うんだから、よく考えたら間違いの無い組み合わせである。

最初は箸で食べていたが、途中でスプーンをもらった後は野生を取り戻したかのようにかっくらった。

 

ただここに、玉子が絡んだらどうなったんだろう。
それはぜひともキミに体感してほしい。

もし、もう販売が終了していたら一緒に再販の投書を送ろう。

 

まとめ

いかがだっただろうか。
伝説のすた丼屋の豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼について、下記のことをまとめてきた。

 

・伝説のすた丼屋とは?
・肉の日にちなんだ限定メニュー「豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼」
・豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼をいただいてみた感想
・豪快 パワフルバーグ合盛りすた丼に起きた悲劇

 

ということで、合盛りすた丼を食べる時には玉子の落下に絶対注意しろ!
私のような被害者をこれ以上出さないために、哀愁漂う玉子の画像を張っておく。

というか店員さん。
本当にすいませんでした。

-ライフスタイル, 男子飯

Copyright© 男子力.jp , 2020 All Rights Reserved.