【涙サプライズ】フォトビーで写真をただの思い出で終わらせない!

更新日:

https://danshiryoku.jp

キミには大切な写真はあるだろうか?
残しておきたい思い出はあるだろうか?

そんな時に一役買ってくれるかもしれないサービスがある。

 

それはフォトビー

好きな写真で手軽にビールのラベルを作ることができ、記念日やパーティーでの活躍が期待できる。

今回は「【涙サプライズ】フォトビーで写真をただの思い出で終わらせない!」と題し、フォトビーについてまとめていこうと思う。

フォトビーとは?

フォトビーというのは、カンタンに言えば好きな写真でビールのラベルを作成できるサービス。

以前からこういうサービスはあったものの、写真だけだったり、せいぜい文字を入れたりというのが関の山だったように思う。

 

しかしフォトビーはデザインなどを自分である程度決めることができるし、ネット環境があれば手軽にデザインすることができる。

誕生日や父の日などの記念日はもちろん、結婚式の引き出物や、ちょっとしたプレゼントなどでサプライズできることは間違いない。

 

紹介の動画があったので載せておく。

 

フォトビーの使い方

ということで私も実際に使ってみた。

 

フォトビーの使い方1:フォトビーの専用サイトにアクセス

まずは専用サイトにアクセスし、「今すぐラベルをつくってみる」をクリック。

するとこんな感じで発送の日にちや注意事項などが表示されるので、確認して「満20歳以上で、上記内容とショップご利用規約に同意します。」のボックスにチェックを入れた上で、右下の「同意してつくる」をクリック。

 

フォトビーの使い方2:フレームを選択する

最初はフレームの選択から。

フレームにはバリエーションがあり、「父の日」や「ありがとう平成」「誕生日」など、用途によって使い分けができる。

ちなみに「誕生日」だとこんな感じ。

「ありがとう平成」はこちら。

個人的には平成への想いが強かったので、「ありがとう平成」のフレームから下記のものを選択した。

フレームが余計だと思うなら、無地もあるので安心してほしい。

次に進もうとすると著作権に関する注意事項が表示される。

 

フォトビーの使い方3:写真を選んで配置する

次に下の画像の枠内に、設定したい写真をドラッグ&ドロップする。

画像にあるとおり、ファイルサイズは5MB未満で、JPG、PNGのみが使用できる。
JPG、PNG以外は試してないが、書いてあるからきっとムリなんだろう。

その後は写真を前面に出すか背面にするか、あとは拡大縮小などをしてうまく合わせよう。

ちなみに拡大縮小は、専用サイトの指定した縮尺でしか実施できない。
必要であれば事前に多少加工しておこう。

そして、設定できる画像は基本的に1枚のみ
複数枚設定したい場合は、事前に自分で統合などして、1枚の画像にしておく必要がある。

 

その場合、5MB未満というファイルサイズの上限は忘れずに。

 

フォトビーの使い方4:スタンプを設定する

フレームの他にスタンプも用意されている。
例としては下記のような感じ。

不要であればこちらは使わなくてOK。
私は使わなかった。

 

フォトビーの使い方5:メッセージを入力する

次はメッセージの入力。
フォントの種類や色などを、いくつかのバリエーションから選ぶことができる。

こちらもスタンプ同様入力しなくてもOK。
フレームに字が入っているので、まあ、無くても良いかもしれない。

ただ、むしろメッセージを入れたいならぜひ入れてほしい。

 

フォトビーの使い方6:商品を選ぶ

最後は商品の選択。

セットとビールタイプは下記の通り。

 

フォトビーのセット内容1:3本カジュアルセット

 

フォトビーのセット内容2:6本ギフトセット

 

フォトビーのセット内容3:16本パーティーセット

 

フォトビーのビールタイプ1:ピルスナー

こちらは日本でよくあるビールタイプ。
飽きの来ない王道の味と言える。

 

フォトビーのビールタイプ2:ヴァイツェン

ヴァイツェンはピルスナーに比べるとフルーティーでさわやか。
ビールを飲み慣れていない人や、女性にも比較的好まれるように思う。

 

フォトビーのビールタイプ3:ブラック

こちらは黒ビール。
ものによってはコーヒーを思わせる、苦みやコクが強いビールである。

 

筆者のフォトビー

そんなこんなで出来上がった筆者のフォトビーはこちら。

正直めちゃくちゃシンプルである。
平成のフレームに、DSRのロゴとサイトの紹介文を加えただけ。

でも、それっぽく見えるから不思議である。

 

そして選んだセットとビールタイプは下記の通り。

到着後には実際の商品や飲んだ感想などを載せようと思う。

 

フォトビー作成後はサッポログループネットショップでそのまま注文へ

作成後に購入しようとすると注意事項が表示され、

閉じると注文フォームへ直接進む旨が表示され、「はい」をクリックするとそのまま進める。

あとはサイトの案内に従って注文の手続きを進めるだけ。

早ければ1週間程度で届くし、配達の日にちは先の日付であればある程度指定ができる。
予定がわかるなら、余裕を持って早めに注文するのが良いかもしれない。

 

【追記】実際に届いたフォトビーはこんな感じ

そして、実際に我が家に届いたフォトビーはこんな感じだった。

ダンボールを開けると、さらに中には箱がある。

中の箱を開けると、自分がデザインしたラベルの貼られたビールがお目見え。

DSRのロゴしか入れてないのであまり雰囲気が出ないが、これが写真だと結構テンションが上がる。
私は実際父の日に家族の写真をラベルにしたフォトビーを贈ったが、想像以上に喜んでもらえた。

そして、今回注文したのはブラックなので注ぐとまさしくブラック。

香ばしくてコクがあり、大人というか、男子というか、硬派な味わいだった。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

フォトビーについて下記のことをまとめてきた。

 

・フォトビーとは?
・フォトビーの使い方
 1:フォトビーの専用サイトにアクセス
 2:フレームを選択する
 3:写真を選んで配置する
 4:スタンプを設定する
 5:メッセージを入力する
 6:商品を選ぶ
・筆者のフォトビー
・フォトビー作成後はサッポログループネットショップでそのまま注文へ
・【追記】実際に届いたフォトビーはこんな感じ

 

手軽に、しかも特別感のあるプレゼントとして色々使い道がありそうに思う。

 

二日酔いの対策と、なってしまった後の切り札はこちら。

【酒好き必見!】二日酔いになる前、なった後の対策とNG行為まとめ

酒は大人ならでは、大人だからこそ楽しめるものの1つと言える。 酒を飲んでいる時は勢いがついて、後先が見えなくなる経験をしているのはきっと私だけじゃないはず。 そして、酒を飲むなら必ず一度は二日酔いを経 ...

-ライフスタイル,

Copyright© 男子力.jp , 2019 All Rights Reserved.