スポンサードリンク

新発売「ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖」が贅沢微糖より俺の微糖

更新日:

https://danshiryoku.jp

働く男子の強い味方、缶コーヒー。
私は酒が好きだが、コーヒーも大好きだ。

仕事中やその合間だとなかなか酒を飲むわけにはいかないが、缶コーヒーは仕事中にも、ちょっとした休憩時間にも素晴らしいお供になる。

 

そんな素晴らしいお供の新しい顔になりそうな缶コーヒーが、新しく登場する。

今回は「新発売「ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖」が贅沢微糖より俺の微糖」と題し、俺の微糖とはどんなコーヒーなのか、そして贅沢微糖との比較についてまとめていこうと思う。

“荒挽き・深煎り・ぐっとくる”ボス=ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖

 

2019年2月5日に新しく発売されるのは、以前にDSRでもご紹介した「THE CAN COFFEE」の新作となる「ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖」

関連記事
サントリーBOSS夢の工場ツアー的なものに先行して行ってきた@海老名

キミはコーヒーが好きだろうか? 美味しいコーヒーを飲みたいと思うだろうか? 今回は新たなる美味しいコーヒーを作り出すために誕生した、サントリーコーヒーロースタリー海老名工場のツアーに参加してきた。 & ...

 

サントリーは2018年7月に、コーヒー専門の焙煎工場であるサントリーコーヒーロースタリー海老名工場の稼働をスタートさせた。

「THE CAN COFFEE」と同様に、もちろん俺の微糖も同じくこちらの工場で作られている。

 

コンセプトは“荒挽き・深煎り・ぐっとくる”
今までの微糖のコーヒーよりも、より強いコーヒー感を打ち出した商品となっている。

 

ボス俺の微糖と贅沢微糖を比較

そんな俺の微糖を発売前にいち早くいただくことができた。

プレスリリースには「従来の微糖に比べて力強いコーヒー感をお楽しみいただける」という文言があるため、せっかくなのでいわゆる「従来の微糖」である贅沢微糖と比較してみることにした。

 

俺の微糖と贅沢微糖の色の比較

まずは缶コーヒーなのに、コップに注いで色を比較してみた。

 

うん。
全然違いはわからない。

どちらかと言えば、俺の微糖のほうが濃く見えるような気がしなくもない気もしなくない。
とりあえず色にほとんど差がないことはわかった。

 

まあ、缶コーヒーをコップに注いで飲むことはほとんど無いと思うので、参考程度に。

 

俺の微糖と贅沢微糖の成分の比較

次は栄養成分表示の比較である。

 

俺の微糖の栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 20kcal
たんぱく質 0-1.2g
脂質    0-1.2g
炭水化物  2.9g
-糖類    2.3g
食塩相当量 0.11g

 

贅沢微糖の栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 20kcal
たんぱく質 0-1.4g
脂質    0-1.0g
炭水化物  3.5g
-糖類    2.7g
食塩相当量 0.12g

 

成分的にはほとんど変わらない。
少し違うのは炭水化物(=糖質)くらいだろうか。

俺の微糖のほうが、成分としてはより微糖になっていることが数値でわかる。

 

俺の微糖と贅沢微糖の味の比較

俺の微糖を飲んだ筆者の味の感想

 

飲んだ感想としては、確かにコーヒー感が強く感じた。
あっさりしているが、しっかりとしたコーヒー感で甘くない。

かと言って苦すぎることも当然なく、スルスル入っていく。

 

贅沢微糖を飲んだ筆者の味の感想

 

贅沢微糖単体で飲めば感じないだろうが、比較すると色々思うことがある。
俺の微糖はコーヒー感を強調しているだけあり、比較して飲むと贅沢微糖は少し軽く感じる。

合わせて俺の微糖よりも甘みを感じたし、飲んだ後に口の中に残るように思えた。

 

俺の微糖の口コミや感想

そして、俺の微糖に対する口コミや感想はこちら。

 

まとめ

いかがだっただろうか。
俺の微糖について、下記のことをまとめてきた。

 

・“荒挽き・深煎り・ぐっとくる”ボス=ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖
・俺の微糖と贅沢微糖の色の比較
・俺の微糖と贅沢微糖の成分の比較
・俺の微糖と贅沢微糖の味の比較
・俺の微糖の口コミや感想

 

甲乙つけがたいが、個人的には俺の微糖のほうが好きである。
キミも飲み比べて、自分なりの好みをぜひ見つけてほしい。

 

「ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖」は2019年2月5日(火)に全国販売スタートされる。

 

関連記事:「ボス THE CAN COFFEE 俺の微糖」新発売

スポンサードリンク

-ライフスタイル, 雑学

Copyright© 男子力.jp , 2019 All Rights Reserved.