ファミマのホットケーキなスフレ・プリンにスプーンが止まらない

  1. HOME >
  2. 甘いもの >

ファミマのホットケーキなスフレ・プリンにスプーンが止まらない

キミはファミマのスフレ・プリンを知っているだろうか。
私は恥ずかしながら知らなかったが、ファミマのスイーツで人気ナンバーワンのオリジナルスイーツである。

そんなオリジナルスイーツの更なる発展版として、全国ナンバーワンを獲得した新フレーバーがこの度全国販売される。
その名もホットケーキなスフレ・プリン

 

今回は「ファミマのホットケーキなスフレ・プリンにスプーンが止まらない」と題し、ホットケーキなスフレ・プリンについて食べた感想も含めてまとめていこうと思う。

ファミマスタッフ発案のスフレ・プリンで堂々の1位は西日本の「ホットケーキなスフレ・プリン」

お店で働くスタッフが商品の発案や選定に参加する取り組みを積極的に行っているという、ファミマことファミリーマート。

そんなファミマで2021年に全国6エリアのストアスタッフからファミマ1番人気のオリジナルスイーツである「スフレ・プリン」の新フレーバーのアイディアを募集。
応募総数はなんと3,110件にも及んだそうだ。

 

そんな中で各エリアで代表となった6種類の「スフレ・プリン」が販売された。
代表になった6種類は下記の通り。

 

【北日本エリア】チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~
【東日本エリア】レモンチーズのスフレ・プリン
【中日本エリア】りんごのスフレ・プリン~焼きりんご入り~
【西日本エリア】ホットケーキなスフレ・プリン
【南九州エリア】塩コクっとう スフレ・プリン
【沖縄エリア】紅芋とチョコのスフレ・プリン~ホワイトソースを添えて~

 

これらのスフレ・プリンを2021年9月14日に販売スタートし、最も販売が好調なエリアの代表商品が全国発売という企画が開催され、西日本エリア代表のホットケーキなスフレ・プリンが見事にその栄冠を掴んだ。

そして公約通り2022年2月22日にいよいよ全国販売される。

 

ホットケーキなスフレ・プリンを実際に食べてみた感想

そしてこちらのホットケーキなスフレ・プリンを実際にいただいてみた。
ちなみに成分表示などはこんな感じ。

これ1つで350kcalもあるそうだが、スイーツを食べる時にそんなことを気にしてはつまらない。
割り切っていきたいと思う。

横から見るとこんな感じ。

上からバタークリーム、スフレパンケーキ、カラメルソース、生クリーム、プリンとなっているようである。
フタを開けると本当のホットケーキのようにバタークリームがどどん。

パッケージに「ふわ・しゅわ」と書いてあるし、スフレなのでふわふわなのかと思ったがそこはあくまでもスフレなホットケーキ。
やわらかくはあるが思っていたようなやわらかさではなかった。

とりあえずは上部のスフレホットケーキ部分から。

ブレてしまっているが、恐らく生地は2層になっているんじゃないかと。
私が想像していたようなスフレとパンケーキのような生地。

食べてみると、食感は確かにふわ・しゅわ。
まあ、ふわ・しゅわはこれだけの話ではないのかもしれないが。

 

味わいとしては王道であり安心感がある。
古き良きホットケーキを思い出せつつもスフレが新鮮だし、甘すぎずちょうどいい。

そしてホットケーキの下にあるプリンはトロトロ系。
個人的に好きなタイプの味わいである。

ホットケーキ単体でもプリン単体でもそれぞれに美味しいし、一緒に食べるとこれはこれで違った美味しさがある。
なんというかすくう度に様々な食感や味わいが楽しめるのでスプーンが止まらない。

私は瞬く間に完食してしまった。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

ホットケーキなスフレ・プリンについて下記のことをまとめてきた。

 

・スフレ・プリンはファミマ一番人気のオリジナルスイーツ
・ファミマでは商品の発案や選定にストアスタッフが積極的に参加
・スフレ・プリンの新フレーバー6種類が2021年しのぎを削った
・一番になったのは西日本エリアのホットケーキなスフレ・プリン
・とにかく色んな”層”がある
・どこを食べても違った美味しさ
・スプーンが止まらない

 

キミも見かけたらぜひ手に取ってみてほしい。

-甘いもの