【乾燥肌やシミ対策にも】実際に使っておすすめのメンズ化粧水ランキング

  1. HOME >
  2. ライフスタイル >

【乾燥肌やシミ対策にも】実際に使っておすすめのメンズ化粧水ランキング

化粧水を使うのは女性だけ、そのような時代はとうに過ぎ去った。
男性にも美意識が求められるこの時代、メンズ向けの化粧水は欠かせない美容アイテムと言える。

実際に化粧水を使用した上でランキングを作成したが、特に乾燥肌に悩まされている男子に向けて、肌の乾燥対策として効果が期待できる化粧水を取り上げていく。

 

今回は「【乾燥肌やシミ対策にも】実際に使っておすすめのメンズ化粧水ランキング」と題し、おすすめの化粧水トップ3をランキング形式でまとめていこうと思う。

おすすめのメンズ化粧水ランキング3位:乾燥肌におすすめ!大塚製薬の「ウル・オス スキンローション」

ランキング3位のおすすめ化粧水は、大塚製薬のウル・オス スキンローション

 

メインターゲットは30代~40代。20代でも乾燥肌への対策に

大塚製薬はメンズ化粧水のブランド「ウル・オス」を手掛けており、これらの商品はミドルエイジ向けとされている。

どのような意味合いでミドルエイジという言葉を使っているのかはやや曖昧だが、ブランドの説明を見る限りでは30代から40代をメインターゲットとしているようだ。

しかし、20代以下であっても乾燥肌で悩んでいるのであれば、ウル・オス スキンローションの効果が期待できるはず。

 

加齢や喫煙などの生活習慣で減少しがちなATPも、保湿剤のAMPでは増加が期待できる

どうして保湿効果が期待できるのか。
それは大塚製薬ならではのAMPが配合されているから。

2004年に承認されたAMPは、大塚製薬が10年以上に渡って開発を続けてきた保湿剤であり、ATPの増加が期待できる。

 

ATPとはアデノシン三リン酸のことで、生体のエネルギー通貨と呼ばれることもある体に欠かせないエネルギー。

若いうちならATPは十分に生産されるが、加齢や喫煙などの生活習慣の問題によって段々とATPの量は減ってしまう。

 

ATPは体の乾燥を防ぐケラチン、セラミドの生成にも関係しているため、ATPの減少は乾燥肌につながる恐れがある。

また、ATPは肌のハリやツヤにも関係しているため、ATPの生産力の改善が期待できるAMPは、美意識の高い男性にとって非常に心強い存在と言える。

 

保湿効果が期待できるのはもちろんベタベタせしないので使い心地も快適

ウル・オス スキンローションにはAMPが含まれており、保湿効果が期待できるのが魅力。
化粧水を選ぶ上での最優先事項はもちろん効果だと思うが、使い心地も見逃せないポイントじゃないかと。

たとえ効果が期待できても、使い心地が悪ければ長続きはしないものだが、ありがたいことにウル・オス スキンローションは使い心地に関しても満足してもらえるはず。

 

水ベースでベタベタした感覚がないため、キミがベタベタする化粧水が嫌いだとしても違和感なく使えるだろう。

保湿効果は期待できるものの、ハッカとライムをベースとした香りが使う人を選ぶかもしれないと思い、ランキングでは3位とした。

 

ただ、このウル・オス スキンローションは顔だけでなく全身に使えるローションタイプなので、全身の手入れをしたい場合にも適していると思う。

ウル・オス スキンローションについて詳しくはコチラ

 

おすすめのメンズ化粧水ランキング2位:シミにも効果あり!&GINO(アンドジーノ)の「プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス」

続いてランキングの2位は、&GINO(アンドジーノ)のプレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

アクアモイス

 

価格は高いし容量も少ないが、化粧水、乳液、美容液、クリームのオールインワン

先に書いておくと、プレミアムフェイスエッセンス アクアモイスは決してお手頃な価格の商品ではない。

内容量も50mlとボリューム感に欠け、キミもコストパフォーマンスが気になるかもしれない。

 

その点なども加味した結果2位にしたが、こちらは化粧水、乳液、美容液、クリームを全てまとめたジェルタイプの商品であり、いわゆるオールインワンと呼ばれるもの。

ただ高いだけではないと断言できる。

 

乾燥肌だけでなく加齢による肌のたるみ、小じわ、シミなどなど皮膚をトータルでケア

価格はやや気になるかもしれないが、オールインワンという点を差し引いても、価格に見合った価値はあるはず。

非常に悲しいことにいくら頑張っても加齢に伴って肌は衰えていくものであり、40代に近づくと複数の問題を抱えているのが普通である。

 

今回は乾燥肌をメインにしているが、気になる症状が乾燥肌だけというのは現実的ではないと思う。
乾燥肌以外にも皮膚のたるみ、小じわ、シミなど、様々な症状が現れるのが皮膚の老化というもの。

皮膚をトータルでケアしてくれるプレミアムフェイスエッセンス アクアモイスは、30代以降の衰えが出てきた肌に向いている。

 

豊富に配合された美容成分で毛穴対策、くすみ対策への効果も期待できる

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイスの魅力は、非常に豊富に配合されている美容成分。
保湿成分としては浸透型コラーゲン、アロエベラエキス、多数のアミノ酸などが含まれている。

それ以外にも毛穴対策としてはハマメリス葉エキスやロイヤルゼリー酸など、くすみ対策としてはクロレラエキスやビタミンC誘導体など豊富な美容成分が含まれているため、乾燥肌以外の症状を抱えているのであれば効果に期待が持てるはず。

 

プッシュ式のエアレスボトルで毎回ムダなく適量を手に取れる

オールインワンで価格もお安くはないのだから、多く手に取り過ぎてムダが出るのは避けたいが、プレミアムフェイスエッセンス アクアモイスはその辺りの対策もされている。

プッシュ式のエアレスボトルが用いられており、使うたびに適量を手に取れる仕組みである。
また、使い心地にも工夫が凝らされており、さっぱりとベタつかない仕様になっているため、肌に馴染んでくれるはず。

 

各種インターネット通販でランキング1位を獲得した人気商品のため、キミも名前くらいは聞いたことがあるかもしれない。

ぜひプレミアムフェイスエッセンス アクアモイスの実力を試していただきたい。

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイスについて詳しくはコチラ

 

おすすめのメンズ化粧水ランキング1位:バルクオムの「THE TONER」

ここまでご紹介した2つをおさえてランキング1位に選んだのが、バルクオムの化粧水THE TONER

 

天然由来成分のトレハロースが持つ細胞を保護する効果で保湿が期待できる

木村拓哉さん出演のCMでキミもバルクオムの名前を知っているかもしれないが、品質にもしっかりと期待が持てる。

THE TONERには多数の成分が含まれているが、個人的に注目したのは天然由来成分のトレハロース。

トレハロースは細胞を保護する効果が期待できることから、保湿目的で多くのアイテムに用いられている。

 

保湿はもちろん水分バランスが崩れてしまった肌に悩んでいるなら

他にもリンゴ果実培養細胞エキスやグリセリルグルコシド、チャ葉エキスなど、保湿が期待できる成分が多く含まれているが、効果が期待できるのは保湿だけではない。

THE TONERには水分バランスを整える効果が期待できる成分が含まれているため、水分バランスが崩れてしまった肌向きだと思う。

 

乾燥肌はもちろんのこと、混合肌のように乾燥とベタつきの両方が見られる場合にも効果が期待できる。

肌の乾燥に悩まされているなら、ぜひ一度実力のほどを試してみてもらいたい。

THE TONERには少しとろみのようなものがあるが、おおむね水に近い感覚で使えるため、キミがベタつきが嫌いであれば向いていると思う。

 

バルクオムには様々なスキンケア用品があり、定期コースは充実の6点セット

バルクオムはTHE TONER以外にも様々なアイテムを手掛けており、公式サイトでは定期コースも用意されている。

THE TONERだけでも十分におすすめだが、定期コースの内容も非常に充実しているのでそちらもチェックしてみて欲しい。

 

THE TONER、洗顔料のTHE FACE WASH、乳液のTHE LOTIONの3点に加え、泡立てネット、化粧水と乳液の詰め替えボトルという計6店の充実した内容である。

泡立てネットと詰め替えボトルは初回限りで、2回目以降はTHE TONERTHE FACE WASHTHE LOTIONという3点が定期的に届く。

 

キミが乾燥肌ケアを考えているのならぜひ押さえてもらいたい。

バルクオムは国内での生産にこだわっており、しっかり品質管理されていることによる安心感も魅力の1つ

個人的には定期コースをオススメしたいが、まずはTHE LOTION単品で試すのもいいんじゃないかだろうか。

THE TONERについて詳しくはコチラ

 

まとめ

いかがだっただろうか。
実際に使ってみてオススメの化粧水について、ランキング形式でまとめてきた。

冒頭書いたが、もはや美容やスキンケアは女性だけのものではない。
男子も内面だけでなく、外見も磨いていこう。

 

第3位:ウル・オス スキンローション

第2位:プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

アクアモイス

第1位:THE TONER

-ライフスタイル, 健康

© 2020 男子力.jp