新年最初はゴンチャの期間限定黄金ドリンクでゴージャスにスタート

  1. HOME >
  2. スイーツ >

新年最初はゴンチャの期間限定黄金ドリンクでゴージャスにスタート

新しい年はすぐそこにまで迫っている。
やり残したことをやりながらも新しい年へと想いをはせる今日この頃。

景気の悪い話ばかりが蔓延しているが、せめて新年の最初は景気よくいきたい。
気分も、ビジュアルも。

今回は「新年最初はゴンチャの期間限定黄金ドリンクでゴージャスにスタート」と題し、新年におめでたい気分になれること間違いナシの期間限定ドリンクについてまとめていこうと思う。

縁起が良いとされる柚子とほうじ茶の”黄金”コラボ「招き柚子ほうじ ミルクティー/フローズン/ティーエード」

2023年12月28日から期間限定発売の「招き柚子ほうじ ミルクティー/フローズン/ティーエード」
名前だけでなく黄金カラーが映える、新年にふさわしい非常におめでたいドリンクになっている。

ベースとなるのは2年の歳月をかけて生み出したというゴンチャオリジナルのほうじ茶。

一番茶の棒茶とリーフ茶を甘みと旨みのバランスを考えた配合でブレンドし、お茶の 風味を引き出すためにダブル焙煎という方法を採用している。

そして柚子に関しては柚子ソース、柚子ゼリー、柚子クランチの3種類のアプローチがあり、しかも柚子ソースは高知県産、柚子ゼリーは大分県産など、種類によって柚子に産地を変えるこだわりっぷりである。

ちなみに柚子は古来より縁起が良いとされており、その理由は諸説あるがいくつか挙げると下記の通り。

・柚子湯が上昇運を呼び込む
・柚子のように強く豊かな香りがあるものは邪気を祓う力があるとされる
・柚子=融通がきく など

しかも色も黄金なのでそういう意味でも縁起が良さそうに思える。

招き柚子ほうじ ミルクティー/フローズン/ティーエードを実際に飲んでみた感想

そんな招き柚子ほうじシリーズを一足先に試飲させていただいた。

まずは招き柚子ほうじ ティーエード

ホットのみの販売のため紙のコップである。
上から写すとこんな感じ。

一応柚子ソースと柚子ゼリーが入っているが、上からしか見られない分ビジュアル的にはあまり映えない。
しかし実際に飲むと面食らうくらいに柚子である。

あたたかいほうじ茶に柚子というのが全然イメージできないというか、「合うのか?」と思っていたが普通に合う。
ほうじ茶の香ばしさや甘さは柚子とケンカすることなく、混ざり合って高め合っている。

少しゼリーの食感に違和感はあるが、これはこれで新鮮な味わいになっている。

 

次はは招き柚子ほうじ ミルクティー

美しき黄金。そしてミルクフォームの上の柚子クランチも華やかさがある。

実際に飲んでみると柚子のフレッシュさに驚く。
果実は入っていないと思うが、そう思うくらいの新鮮さである。

柚子ソースには高知県産柚子の皮まで使われているだけあり、良い意味で苦みも感じられ、それがより柚子そのものの味わいを感じさせるのかもしれない。

ほうじ茶のほのかな甘みと香ばしさが実によくマッチしている。

 

最後は招き柚子ほうじ フローズンティー

この日はお店でいただく時間的余裕が無かったのでテイクアウト。
上から見るとこちらも柚子クランチたっぷりである。

実際に飲んでみると、ミルクティーよりもほうじ茶の旨味を強く感じられた。
フローズンの特徴は味わいが階層になっていることじゃないかと。

ミルクティーも混ざりきってはいないが液体なので、半分個体のフローズンとは分離の度合いが違う。
なので卵かけごはんでキミがざっくり混ぜる派なら断然フローズンを推す。

私は味わいの変化を楽しみたいので冬でもフローズンにいきたい。

まとめ

いかがだっただろうか。

2023年12月28日から発売されるゴンチャの期間限定ドリンクについてまとめてきた。

販売期間は2024年2月4日までとなっているが、在庫によっては早期終了もあり得る。
なにより新年にピッタリのおめでたドリンクだと思うので、キミには年明け早々に飲んでもらえるとこれ幸いである。

-スイーツ, ライフスタイル