男子力.jp

男子力.jp~男を磨いて力を高めろ!~

スポンサードリンク

次世代デーティングアプリQooN(クーン)のどこよりも詳しい使い方や料金のまとめ

更新日:

以前にデーティングアプリについて、そしてQooN(クーン)については同じくデーティングアプリのティンダーとの比較という形でご紹介した。

関連記事
【日米ガチ対決!】デーティングアプリのQooNとTinderの徹底比較まとめ

海外ではすっかり主流になりつつある、デーティングアプリ。 現在はTinder(ティンダー)が幅をきかせているが、この度その市場にQooN(クーン)という日本製のアプリが投入されることになった。 &nb ...

 

この時はリリース前ということもあり、まだまだ不確定な情報が多かったが、6月28日にいよいよAndroid版のクーンがリリースされた。

まだまだサービスが始まったばかりで、今後変わる可能性もあるが、サービスや使い方や料金など、現時点でのもっとも詳しいまとめとして記事を書いていこうと思う。

QooN(クーン)とは?デーティングアプリとは?

デーティングアプリというのは、マッチング・婚活アプリなどよりももう少し気軽に出会えるアプリであり、ユーザーもそういうユーザーが多い。

そしてクーンは、マッチングアプリのomiaiを運営する株式会社ネットマーケティングが2018年6月28日にリリースした、新感覚のデーティングアプリのことである。

 

詳しくは別の記事にまとめているので、そちらを参考にしてみてほしい。

関連記事
【日米ガチ対決!】デーティングアプリのQooNとTinderの徹底比較まとめ

海外ではすっかり主流になりつつある、デーティングアプリ。 現在はTinder(ティンダー)が幅をきかせているが、この度その市場にQooN(クーン)という日本製のアプリが投入されることになった。 &nb ...

 

要注意!端末やAndroidのバージョンによってはクーンが使えない可能性も

まずクーンを使う前に注意してほしいのは、端末やAndroidのバージョンによっては使えない可能性があるということ。
一応公式では、Android4.4以上ということになっている。

ただ、それ以外にも実はTLS1.0ではクーンを使うことができない。
TLSというのは認証システムのようなもので、比較的古いAndroid端末は基本的に1.0を使っている。

 

■参考記事■
6月1日より順次、古いPCやスマホからは「Yahoo! JAPAN」が利用不能に~TLS 1.0/1.1無効化、TLS 1.2以上のみサポートへ

 

Android4.4以上でもTLS1.0である可能性が高く、もしキミが使っている端末でエラーなどが出るようであれば使えない端末である可能性は高い。

ちなみにこれは私が実際に経験したことであり、その場合はアプリの起動後数秒でこのような表示が出る。

 

認証の規格のため、LTEだろうがWi-Fiだろうが関係ない。
その場合、おそらく仮にAndroidのバージョンが上がったとしても使えない可能性が高いため、別の端末を用意する必要があると思う。

ただ、もしキミがメインで使っているスマホのバージョンがAndroid4.4なら、申し訳ないが時代遅れも甚だしい。
買い替えたほうが良いと思う。

 

QooN(クーン)の始め方について

Googleなどでの検索かplayストアですぐに見つけられる。

まずクーンの入手についてだが、検索エンジンで検索しても良いし、playストアでカタカナで「クーン」と検索すれば一番上に出てくる。

 

念のためではあるが、こちらからもリンクに飛べるようにしておく。

現在使えるのはAndroid端末のみ。
iOS版は7月中にリリースというウワサだが、実際どうなるかはわからない。

 

QooNは電話番号認証のため、Wi-Fi専用機は不可

そしてこちらももう一つ注意点。
クーンは電話番号での認証が必要になるため、SIMカードを差していない端末では基本的には使えない。

裏ワザがあるのかもしれないが、少なくとも私は知らない。

 

そのためインストールしたアプリを起動し、「はじめる」をタップした直後には、

 

このように電話番号の入力を求められる。

 

ただキャリアについては、いわゆる格安SIMのキャリアでもOKである。
実際私はマイネオを使っている。

関連記事
結局何が違うの?格安SIM(MVNO)のメリットデメリットまとめ

もはや市民権を得ている感のある、格安SIM。 正式にはMVNOという名称だが、呼びにくいしそもそも格安SIM自体ピンと来ない人もまだまだいる。   それ以前の話として、 「なんで安いの?」 ...

 

電話番号を入力して「次へ」をタップすると、こんな感じで端末宛てにログインコードが届くので、

 

6桁のコードを入力して「次へ」をタップすればOK。

 

ちなみに「ログインコード」ではあるが、ログインの度に求められるわけではないので安心してほしい。

あと、当たり前だがここに載せているログインコードは私のログインの時に必要だったものなので、キミの時にはまた別のログインコードが必要になる。

 

電話番号やプロフィール写真など、最初に必要な情報は最小限

そしてニックネームや生年月日など、とりあえず始めたいということであれば、最低限の情報を入力するだけでOK。
あと赤枠で囲っているが、クーンはあくまでも独身のためのアプリ。

婚活アプリやマッチングアプリなどより気軽に出会うことはできるが、不倫やヤリ目などではくれぐれも使わないでほしい。

 

そして次はプロフィール写真の登録画面になるが、一応これはスキップもできる。

 

ただ、出会う確率を高めたいのであれば、もちろん登録をしておいた方が良い。
一応この場で写真を撮って登録することもできる。

 

自分の女性の好みを3つ選んだら、レッツスワイプ!

最低限のプロフィールを設定した後は、女性の好みを聞かれる。

 

ここもスキップはできるが、その後の表示に影響があるので、まずは選んでおいた方が良いと思う。
非常に悩ましくはあるが。

3種類選んだ後に「好みの女性を見る」というボタンをタップすると、早速写真が表示される。

 

 

これはデーティングアプリの基本だが、

・左側にスワイプ=イマイチ
・右側にスワイプ=いいね

というのが基本の動作になる。

 

もしくは、

・バツマーク=イマイチ
・ハートマーク=いいね

となっているので、スワイプがうまくいかないばあいはその操作でも構わない。

 

そして、一応写真をタップすればお相手の詳しい情報を見ることはできる。

 

相手を探す場合でも、探される場合でも、QooN(クーン)独自の機能はイケメンを無効化するかも

以前の記事でもまとめたが、クーンには今までのデーティングアプリには無い、非常に面白い昨日が備わっている。

関連記事
【日米ガチ対決!】デーティングアプリのQooNとTinderの徹底比較まとめ

海外ではすっかり主流になりつつある、デーティングアプリ。 現在はTinder(ティンダー)が幅をきかせているが、この度その市場にQooN(クーン)という日本製のアプリが投入されることになった。 &nb ...

 

それは、

・QooN MODE
・Qdish MODE
・Qtoday MODE

という3つ。

 

カンタンに言えば、QooN MODEは従来のデーティングアプリと同じ機能なので説明を省くが、

Qdish MODE=行きたい店を設定できる
Qtoday MODE=今日予定が空いていることを伝えられる

というもの。

 

なのでイケメンではない私でも、相手がめちゃくちゃ行ってみたい店を設定していたら、とりあえずはデートしてみようという確率がより高まるのである。

この機能を使うためには年齢確認が必須だが、クーンをフル活用したいなら年齢認証はとりあえずやった方が良いと思う。

 

QooN(クーン)の使い方や項目などについて

QooN(クーン)の使い方や項目:プロフィールの変更方法

まずはプロフィールの変更方法だが、右上で緑色になっている、人のシルエットのようなアイコンをタップすればマイページに進める。

 

 

ここでは写真や自己紹介などを含めたプロフィールのの変更や年齢確認、有料会員への申し込みなどができる。
ただ、最初にスワイプしている時に、自動である程度のプロフィールについては登録を促される。

 

 

ちなみに、職業はかなり細かく選択できる。

 

普段は絶対に出会えないような相手と出会う機会もあるかもしれない。

 

QooN(クーン)の使い方や項目:上記4つのメニューアイコンの意味

人型シルエットについてはマイページだとお伝えしたが、残り3つについてもお伝えしておこう。

 

QooN(クーン)のメニューアイコン1:相手を探す

一番左、変則のQようなアイコンは、こちらから相手を探す画面を呼び出す。
私やキミだけでなく、ほとんどの男子はおそらくここをメインで使うことだろう。

 

QooN(クーン)のメニューアイコン2:相手からのいいね!をチェック

 

そして左から二番目のハートマークは、お相手からのアクションを確認する画面。
もちろんうまく活用できていたり、イケメンであればここを見る機会も多いかもしれない。

ただ、そうでなくても先ほどお話ししたとおり、タイミングや行きたい店などが合えば、ワンチャンあると思う。

 

QooN(クーン)のメニューアイコン3:メッセージ

そして、右から2番目はメッセージのやり取りのための画面。
お互いにいいね!があるとマッチング状態になり、メッセージのやり取りに進むことができる。

ちなみに、メッセージの交換のためにも年齢確認が必要である。

 

QooN(クーン)の使い方や項目:Qdishのお店の登録方法

先ほどご紹介したQdishだが、お店の登録方法はマイページの下あたりに項目があり、「お店を登録する」というボタンがあるので、そちらをタップすると、このような画面になる。

始めるをタップすると食べログの画面に進むようになっているので、

 

キミが行きたいお店を検索して「このお店を選択する」という右下のボタンをタップすると、

 

こんな感じでコメントなども残せる。

 

もちろんお店はいつでも変えることができる。

 

QooN(クーン)の使い方や項目:Qtodayの登録方法

そしてもう一つの独自機能であるQtodayの登録方法は、お相手を探す画面を呼び出してる状態で左上をタップすると、モードを選べる画面になるのでここでQtodayをタップ。

 

するとこんな画面になるので、「私も本日会えます」というチェックを入れた後に「Qtodayにエントリーする」をタップすれば、登録完了。

 

この機能を使い場合は位置情報をONにする必要があり、エントリーは時間が過ぎると自動的に終了する。
そして、エントリーは1日1回のみであり、一度取り消すと同じ日に再度エントリーすることはできない。

 

QooN(クーン)の使い方や項目:年齢確認について

クーンにおいて1つのポイントは、年齢確認だと個人的には思う。
年齢確認は先ほど少しお伝えしたが、マイページから行うことができる。

 

年齢確認で使える証明書は、下記のいずれか。

・運転免許証
・日本のパスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード(顔写真あり)

 

これを画像データで送り、確認してもらう。
画像に特に問題なければ、1時間もかからないくらいで確認は終わる。

クーンは基本的に無料で使えるが、年齢確認をしていないと制約はより一層大きくなる。

 

QooN(クーン)の無料会員ができること

クーンの無料会員でできることは、残念ながらそこまで多くはない印象である。
まず初回に100枚のカードと、30ポイントが付与される。

カードというのは、要はいいね!できる数のこと。
その後、毎日20枚のカードが付与される。

 

ポイントについては、

・カード(いいね!)の代わりとして使える
・スーパーいいねに使える
・メッセージ付きいいねに使える

ということが現時点ではわかる。

 

ポイントの消費については、下記の通り。

・スーパーいいね・・・10ポイント
・メッセージ付きいいね・・・20ポイント

 

QooN(クーン)の月額料金は?2つの料金プランが存在する

クーンには、有料会員とプレミアムオプションという2つの料金プランが存在する。

 

QooN(クーン)の料金プラン1:有料会員でできることや料金

まずは有料会員について。
有料会員になれば、メッセージがやり放題である。

 

メッセージにはポイントが使えず、有料会員でないとメッセージのやりとりはできない。
ただ、有料会員になればポイントなどを気にせずメッセージを存分に使える。

 

そして、有料会員の料金はこちら。

 

1ヶ月プラン・・・3,800円/月
6ヶ月プラン・・・2,800円/月(一括16,800円)
12ヶ月プラン・・・1,650円/月(一括19,800円)

 

個人的には、デーティングアプリの中では若干割高に感じた。
ただ、料金だけで決まるものではないとも思う。

 

QooN(クーン)の料金プラン2:プレミアムオプションでできることや料金

次にプレミアムオプションについて。
ただこちらは、これ単体で入ってもそこまで効果はないんじゃないかと。

有料会員になった上で、さらにプラスするオプションと言えそうだ。

 

プレミアムオプションの機能は下記の5つ。

 

そして料金はこちら。

 

まあ、短期決戦用のオプションと言えるかもしれない。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

「QooN(クーン)のどこよりも詳しい使い方や料金のまとめ」として、下記の内容をまとめてきた。

 

・QooN(クーン)とは?デーティングアプリとは?
・QooN(クーン)の始め方について
・相手を探す場合でも、探される場合でも、QooN(クーン)独自の機能はイケメンを無効化するかも
・QooN(クーン)の使い方や項目などについて
・QooN(クーン)の月額料金は?2つの料金プランが存在する

 

まだまだわかっていない部分も多いので、わかり次第追記や修正を加えようと思う。
とりあえずキミが現時点で気になるなら、まずはアプリを使ってみてほしい。

 

QooN(クーン)

スポンサードリンク

-ライフスタイル, 恋と愛

Copyright© 男子力.jp , 2018 All Rights Reserved.