スポンサードリンク

こだわり酒場のレモンサワーでカルピスウォーターの衝撃を思い出した

投稿日:

https://danshiryoku.jp

キミはお酒が好きだろうか?
レモンサワーが好きだろうか?

プリン体の少なさ、ヘルシーさでも注目されるレモンサワー。
そんなレモンサワーを自宅で手軽に楽しめる商品が、サントリーから発売された。

 

今回は「こだわり酒場のレモンサワーでカルピスウォーターの衝撃を思い出した」と題し、こだわり酒場のレモンサワーについてまとめていこうと思う。

炭酸水で割るだけの「こだわり酒場のレモンサワーの素」が話題に

昨今のちょっとしたブームになりつつあるレモンサワー。
そんなレモンサワーを手軽に楽しめる商品として、こだわり酒場のレモンサワーの素は発売された。

レモンのコスプレをした梅沢富美男さんが、なんともインパクトがある。

動画にもある通り、このレモンサワーの素に炭酸水を混ぜるだけで、手軽にレモンサワーが作れる素晴らしい商品。

比率も自分で自在に調節できるため、好みの味を探せる。

 

サントリー的ベスト比率。こだわり酒場のレモンサワー

しかし、より手軽にレモンサワーを楽しんでもらうため、先日サントリーからこだわり酒場のレモンサワーの缶が発売された。

アルコール度数は7度。
ストロングゼロに比べるとアルコールは少し弱いが、それでも十分に満足できる度数と言えるだろう。

関連記事
【虚無の酒?】-196℃ストロングゼロのセミナーで”超レモン感”を味わってきた

キミは、サントリーのストロングゼロを飲んだことがあるだろうか? 安くてアルコールが強くて、しかも美味しい。 我々庶民の強い味方である。   そんなストロングゼロがどのように作られたか、そして ...

画像では350mlを載せているが、500mlもある。

 

自由に濃さを調節できるのがレモンサワーの素の魅力ではあったが、あえてサントリー的ベスト比率と言えるであろう缶の商品が販売された。

 

こだわり酒場のレモンサワーを飲んだ筆者の感想

実際に飲んだ感想としては、レモンが非常に鮮烈だった。
レモンサワーの素とも飲み比べをしたが、個人的には缶のほうがより鮮烈にレモンを感じられたように思う。

そしてこれまた個人的に、カルピスウォーターを初めて飲んだ時のことを思い出した。

人により、家庭により濃さが違ったカルピス。
そのちょうどいい比率を打ち出したカルピスウォーターは、大きな衝撃で、当時子どもだったこともあり、アホみたいにバカスカ飲んでいた。

 

レモンサワーの素の場合、酔っぱらってくると味付けが怪しくなる可能性もあるが、缶であればそんなこともない。

いつでもちょうどいい濃さのレモンサワーが、存分に堪能できる。
そういう意味でも素晴らしい商品だと思う。

 

ストロングゼロよりも、こちらのほうが好きかもしれない。

 

こだわり酒場のレモンサワーの評判や口コミなど

こだわり酒場のレモンサワーに関する評判や口コミはこちら。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

こだわり酒場のレモンサワーについて、下記のことをまとめてきた。

 

・炭酸水で割るだけの「こだわり酒場のレモンサワーの素」が話題に
・サントリー的ベスト比率。こだわり酒場のレモンサワー
・こだわり酒場のレモンサワーを飲んだ筆者の感想
・こだわり酒場のレモンサワーの評判や口コミなど

 

こだわり酒場のレモンサワーは、350mlが141円、500mlが191円。
全国のコンビニやスーパー、酒屋などで購入できる。

レモンサワーが好きでもそうでなくても、一度は試してみてほしい。

スポンサードリンク

-

Copyright© 男子力.jp , 2019 All Rights Reserved.