男子力.jp

男子力.jp~男を磨いて力を高めろ!~


【喜ばれること間違いナシ】天空焼肉星遊山でリーズナブルでも極上のランチを!

投稿日:

この記事の所要時間: 726

「肉は人を裏切らない」

かつて私の友人に、こんな名言を残した人が居た。
今もなお私は、しみじみとうなずいてしまう。

 

ただ、肉は万能だとは思うものの、できることなら美味しい肉をいただきたいのは当然の心理じゃないだろうか。
さらにできるなら、リーズナブルなほうが。

今回は「【喜ばれること間違いナシ】天空焼肉星遊山でリーズナブルでも上質なランチタイムを!」と題し、天空焼肉 星遊山で堪能できる素晴らしいランチメニューについてご紹介しようと思う。

どうして「天空焼肉」なのか?

これはシンプルな話だが、お店の立地が関係している。
天空焼肉 星遊山があるのは、41階

東京は汐留にある汐留シティーセンターというビルの41階に店を構えているので、”天空”にも合点がいく。

 

汐留シティセンターの入り口は、見る機会も少なくなってきた回転ドア。

 

もちろん安全にはしっかりと配慮されており、老若男女安心して通れる。

同じビル内には、他にも様々な飲食店があり、結婚式場もある。
私が訪れた日も土曜だったせいか結婚式が執り行われており、ロビーには出席者と思しき人がたくさんいた。

 

 

あと、私が訪れた日はあいにくの雨で、大人数だったこともあって窓際の席ではなかったが、少人数で空きがあれば窓際の席を用意してくれる。
天気が良ければ41階からの眺めはきっと格別だろう。

ちなみに店の中はこのような感じである。

 

落ち着いた雰囲気で、普段とは違う時間を過ごせることは間違いない。
ただこの日は宴会客と思しき団体がおり、なかなか賑やかではあったが。。。

 

天空焼肉 星遊山 当日のランチメニュー

そして、私が訪れた日のランチメニューはこちら。

-前菜-
3種盛り合わせ
キムチーズ/牛の手まり寿司/季節のナムル

-サラダ-
グリーンサラダ

-肉-
30日間熟成金舌/近江牛カルビ/和牛赤身/ハラミ/米の娘(豚肉)/清流鶏

-炙り-
黒毛和牛サーロイン

-食事-
下記よりセレクト
冷麺/クッパ/茶碗カレー/ビビンバ
極上牛丼(+500円)/ユッケビビンバ(+500円)

-デザート-
-196℃のシャーベット
マチュドニアと-196℃のジェラート(+500円)

 

季節や時期によってメニューは変わることがあるらしい。

それぞれ、画像と一緒にご紹介していこうと思う。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 乾杯ドリンク:スパークリングワイン

上記のメニューには書いていないが、乾杯用としてスパークリングワインを1人1杯提供してもらえる。
お酒を飲めない人にも配慮しており、ノンアルコールカクテルへの変更も可能である。

私がお邪魔した時はノンアルコールのほうが多かったが、スタッフの人が通すオーダーを間違えてしまったようで、スパークリングワインのほうが多く届いた。

 

最初から何とも申し訳ない気持ちになったが、まあそれは余談である。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 前菜:キムチーズ/牛の手まり寿司/季節のナムル

前菜は軽めだが、すでにこの手まり寿司でお店のポテンシャルがわかった。
この時点で、その後に来るであろう肉への期待が膨らんだことを覚えている。

もちろん他の前菜も美味しく、食欲をそそらせてくれた。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース サラダ:グリーンサラダ

大きなお皿で出されるのではなく、嬉しい1人1皿。
なかなかのボリュームだったが、ドレッシングが絶品で、非常に美味しくいただけた。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 肉:30日間熟成金舌/近江牛カルビ/和牛赤身/ハラミ/米の娘(豚肉)/清流鶏

自分の写真技術の未熟さに絶望する。。。
せっかくのお肉なのにブレ気味で申し訳ない。

これは、このコースのメインであり、お店のウリでもある”肉ケーキ”。
こんもり盛られて、もしかするとイロモノ感があるかもしれないが、すべて味はホンモノである。

 

ちなみにこの日は身内の記念日だったので、この肉ケーキをいただけるコースをチョイスした。
こんな感じで花火を点けて、写真を撮ってもらうこともできる。

 

一見すると肉しか無いように見えるが、実は肉のそれぞれの段に肉厚の玉ねぎが潜んでいるし、別途野菜も用意してもらえる。
そしてこの写真は2人前なので、本当にたっぷりの肉を堪能できる。

部位はもちろん、牛、豚、鶏を含めたバリエーション豊かな肉なので、味にも変化があって飽きさせない。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 炙り:黒毛和牛サーロイン

写真ではわからないと思うが、実は肉の下に一口サイズのご飯が潜んでいる。
私も実際食べるまでわからず、嬉しい不意打ちだった。

「天空焼肉」なので、基本的に自分たちで肉は焼くことになるが、これはスタッフの方が目の前で焼いてくれる。
器も温かくなっており、細部へのこだわりが窺える。

 

たっぷり肉を堪能した後だったが、美味しくいただける。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 食事:冷麺/クッパ/茶碗カレー/ビビンバ
極上牛丼(+500円)/ユッケビビンバ(+500円)
※一品のみセレクト

ここはもう、ほとんど締めのような位置づけである。

画像は茶碗カレーと冷麺。

 

 

どちらもサイズとして小ぶりだが、ここまでくるとそのくらいでちょうどいいはず。
食べ比べたが、個人的にはカレーのほうが好みである。

最後まで極上牛丼と迷ったが、星遊山はカレーも人気と聞いたのでカレーをチョイスした。
さすが評判になるだけはある。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース デザート:-196℃のシャーベット
マチュドニアと-196℃のジェラート(+500円)
※どちらかセレクト

 

個人的にコレは相当テンションが上がった。
私がオーダーしたのは-196℃のシャーベット。

液体窒素を使って、その場でシャーベットを作ってくれるのである。
しかもこの日はお店のご厚意で、通常1種類しか選べないのに2種類のシャーベットを作っていただいた。

 

冒頭の画像はヨーグルトのシャーベットで、それ以外にマンゴーのシャーベットをいただいた。
またもやブレブレで申し訳ないが、作る工程はいたってシンプル。画像はマンゴーだがジュースを用意してボウルにあけ、

 

 

液体窒素を入れながらかき混ぜていくだけ。

 

ただ、カンタンそうに見えるが非常に難しいんじゃないかと。
しかも、液体窒素はかなり危険な物質なので、取り扱うのも大変そうである。

しかし、味には驚愕。
今までに食べたことがないような、滑らかなシャーベットだった。

 

さらに非常に溶けやすく、その儚さがまた貴重な感じがした。

 

天空焼肉 星遊山のランチスペシャルコース 食後:珈琲または紅茶

 

そしてこれも上記画像のメニューには書かれていないが、食後には珈琲か紅茶をいただける。
しかも、アイス・ホット自由自在である。

どこまでも至れり尽くせりなコースだった。

 

まとめ

いかがだっただろうか。
今回は天空焼肉星遊山のスペシャルランチコースをご紹介した。

ちなみにキミはこれだけ至れり尽くせりで、いくらだと思うだろうか?
ドリンクを合わせたら8品。上質なお肉が心ゆくまでいただけるこのコース。

 

5,000円?
10,000円?

 

実は、4,400円である。
しかも、消費税・サービス料込み

これもランチだからかもしれないが、かなりリーズナブルではないかと。

興味を持ってもらえたなら、ぜひ一度行ってみることをオススメする。

 

【記念日】スパークリング&ミニ肉ケーキ&記念撮影付! 近江牛や熟成タンなど厳選部位を含む贅沢ランチ

-男子飯,

Copyright© 男子力.jp , 2017 All Rights Reserved.