男子力.jp

男子力.jp~男を磨いて力を高めろ!~

http://danshiryoku.jp


【女子に喜ばれること間違いナシ!】DSR的オススメのオシャレカフェまとめ9選

更新日:

この記事の所要時間: 1054

キミはオシャレなランチしているだろうか?
牛丼、ファミレス、ファーストフードなどなど、今は手軽で便利な飲食店が数多く存在する。

だが、女子と一緒に行くと、何だか嫌な顔をされてしまうこともしばしば。顔には出さなくても、心では、ということもあり得る。
だからと言って、店を探すのに手間取ってあたふたするのも、それはそれでカッコ悪い。

 

そこで今回は、「【女子に喜ばれること間違いナシ!】DSR的オススメのオシャレカフェまとめ9選」をまとめていこうと思う。

目次

DSR的オススメのオシャレカフェ1:ねこのしっぽ 東京(神田神保町)

名前から想像できるとおり、あくまでも猫好きの女子が対象と言える。
犬好きの女子を連れて行くと、もしかしたら反感を買うかもしれないので要注意である。

 

「ねこのしっぽ 東京(神田神保町)」の特徴

・店内は猫の写真やら置物だらけ
・リアルに猫好きじゃないと厳しいかも
・近くに大学や専門学校があるので、学生が多い
・でも、平日はサラリーマンが愛用
・和風イタリアンという、何ともいえないジャンル
・量は全体的に多め
・特に定食はご飯が多いので、女子は少なめが良いかも
・ランチは日替わり
・男子は「おろしてんこ盛りしょうが焼き」がオススメ
・ホントにてんこ盛り
・女子はパスタとかが良いんじゃないかと
・でも量は多めなので、食べきれなかったら食べてあげて
・それで親密度もアップ!?
・店員さんがめちゃめちゃ元気いい
・そこでなんだかパワーももらえる

 

「ねこのしっぽ 東京(神田神保町)」の店舗情報


店舗名:ねこのしっぽ
電話番号:03-3239-5300
ジャンル:イタリアン
住所:東京都千代田区西神田2-1-3 トービケンビル2F
価格帯:3,000円~4,000円
参考URL:http://hitosara.com/0002087336/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ2:ルービックハウス 東京(池袋)

東京(池袋)ルービックハウスのキーマカレー

駅からは少し離れているが、サンシャインシティの近くにお店はある。
お店が密集してるためわかりにくいかもしれないが、オススメである。

 

「ルービックハウス 東京(池袋)」の特徴

・多分貸しスペースなんだろうか
・お店はランチタイムのみっぽい
・席数は多くなくて、ゆったりしてる
・カウンターはあるけど、ランチタイムは機能してないのかも
・ソファー席に通される可能性もある
・慣れてないと席が低くて食べにくい
・でも、男ならガマン!
・ランチメニューはマイナーチェンジあり
・ドリンク付きだけど、カフェラテは頼むべきじゃない
・でも、頼めばその理由はわかるはず
・わかんないのは幸せかも
・でも多分、わかる
・ただ、オシャレな空間であることは間違いナシ
・デザートも付くので、コスパ良し

 

「ルービックハウス 東京(池袋)」の店舗情報


店舗名:ルービックハウス
電話番号:050-5796-4893
ジャンル:カフェ
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 岩下ビル1F
価格帯:~1,000円
参考URL:http://roobikhouse-0825.com/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ3:RAINBOW cafe 東京(下北沢)

東京(下北沢)RAINBOW cafeのオムライス

下北沢はお店がたくさんありすぎて迷うことは必至。
だが、何となくどっかに入るくらいなら、ココをオススメしたい。
特に、ここのオムライスはオススメである。

 

「RAINBOW cafe 東京(下北沢)」の特徴

・テラス席的なところがある
・暖かい季節は快適
・でも夏は暑く、冬は寒い
・それでも開放的
・雰囲気重視ならそれもどうぞ
・ただ、休日はめっちゃ視線集めるかも
・オススメはきのこのホワイトソースのオムライス
・卵がとにかく濃厚
・卵好き女子ならきっと喜ぶ
・下北なので、多少お値段も抑えめ?
・スープとサラダが付いてくるし

 

「RAINBOW cafe 東京(下北沢)」の店舗情報


店舗名:RAINBOW cafe, dining & bar 下北沢
電話番号:03-5790-0032
ジャンル:カフェ
住所:東京都世田谷区北沢2丁目31番地15 1F
価格帯:800円~4,000円
参考URL:http://retty.me/area/PRE13/ARE22/SUB2201/100000856715/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ4:ラテグラフィック 神奈川(海老名)

神奈川(海老名)ラテグラフィックのグリル野菜とベーコンエッグサラダ

海老名駅直結のこちらのお店。
「オセアニア地域のカフェがコンセプト」という、日本ではなかなか珍しいコンセプトで展開している。

 

「ラテグラフィック 神奈川(海老名)」の特徴

・時間を考えないと行列必至
・何回か行ってるけど、八割方行列に尻込みして断念
・中が快適すぎるんじゃないかと
・回転率が良くないかも
・並ぶ時は覚悟を持って
・並ばない時間をオススメ
・ラテ系は必ず頼むべし
・ちょっとお値段はお高いが、価値あり
・店内は広々していて天井も高い
・窓は大きく開放的
・ただ、正直景色はそんなに良くない
・でも店内はホントオシャレ
・メニューもなんかオシャレ

 

「ラテグラフィック 神奈川(海老名)」の店舗情報


店舗名:ラテグラフィック
電話番号:046-231-8085
ジャンル:カフェ
住所:神奈川県海老名市中央1-2-2 ビナウォーク ビナフロント番館 3F
価格帯:1,000円~2,000円
参考URL:https://www.lattegraphic.com/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ5:バビーズヤエチカ 東京(東京駅)

東京(東京駅)バビーズヤエチカのエッグベネディクト

東京駅構内、八重洲地下街の中にあるこちらのお店。
バビーズはいくつか店舗があるものの、私はヤエチカをオススメしたい。

 

「バビーズヤエチカ 東京(東京駅)」の特徴

・正直結構迷うかも
・でも行く価値あり
・少し暗めの照明が何ともオシャレ
・雰囲気はアメリカン
・肉系メニューがオススメ
・エッグベネディクトは、ベーコンの美味さにビビる
・それ以外も、基本は肉推し
・ドリンクよりフード
・肉食女子に喜ばれること受け合い

 

「バビーズヤエチカ 東京(東京駅)」の店舗情報


店舗名:バビーズヤエチカ
電話番号:050-5869-0880
ジャンル:カフェ
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中3号
価格帯:1,000円~3,000円
参考URL:http://www.restaurant-mrs.com/wp/restaurant_bubbys

 

DSR的オススメのオシャレカフェ6:ジ・アール 東京(赤坂)

東京(赤坂)ジ・アールのママ

赤坂は海外の方が多いが、ここはそんな皆さんの憩いの場なのかもしれない。
本格的なサンドイッチが頂けるお店である。

 

「ジ・アール 東京(赤坂)」の特徴

・店員は外人さん
・お店も海外っぽい
・あんまり広くないけど、異国情緒を感じる
・接客は基本英語
・英語ができるんなら、女子はきっと惚れる
・できなくても翻訳アプリでファイト
・ホントにダメでも注文くらいはできる
・お水は出てこない
・なにかドリンクを買うシステム
・水も買える
・頼むと見たこと無い水が出てくる
・サイズは基本アメリカン
・シェアしながらワイワイやるのが良いかも
・店名は「the earl」でホントは「ジ・アール」か「ザ・アール」がよくわからない
・でもオシャレだから、いいか

 

「ジ・アール 東京(赤坂)」の店舗情報


店舗名:ジ・アール(the earl)
電話番号:03-3505-0312
ジャンル:サンドイッチ
住所:東京都港区赤坂2-21-1 川本ビル1F
価格帯:1,000円~2,000円
参考URL:http://www.thearl.com/index.html

 

DSR的オススメのオシャレカフェ7:サラ・アンダルーサ 東京(恵比寿)

東京(恵比寿)サラ・アンダルーサのスペインランチプレート

吉祥寺を抜いて、住みたい街1位になった恵比寿。
個人的にはエビスビールのイメージが強いが、良いスペイン料理のお店がある。

 

「サラ・アンダルーサ 東京(恵比寿)」の特徴

・スペイン・ランチプレート一択
・「スペイン料理はめっちゃ詳しい」とかなら他でも
・ただ、ランチプレートは贅沢でコスパバッチリ
・でも、女子に強要はしないように
・サラダバー、ドリンク付き
・サラダバーなのにおかわりは不可
・ただ一皿にはサラダ乗せ放題
・でも、制限の意味がよくわからない
・夜はステージとかあるらしい
・舞台のようなものがある
・お店の中に結構段差がある
・酔っ払うと色々危険そう

 

「サラ・アンダルーサ 東京(恵比寿)」の店舗情報


店舗名:サラ・アンダルーサ
電話番号:03-3448-1271
ジャンル:居酒屋
住所:東京都渋谷区恵比寿1-16-28 TKビル 1F
価格帯:2,000円~5,000円
参考URL:http://www.iberia-j.com/restaurante/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ8:ガレットスタンド 東京(恵比寿)

東京(恵比寿)ガレットスタンドのコンプレット

ここも恵比寿のお店。
ガレットも日本ではまだまだマイナーかもしれないが、食べたことが無ければ、ぜひともこの機会に食べてみることをオススメする。

 

「ガレットスタンド 東京(恵比寿)」の特徴

・サラダとスープとドリンクが付いてくる
・恵比寿で1,000円以下でいける
・かなりのコスパ
・お店はあまり大きくない
・ただ、回転は結構良さそう
・100円プラスすればガレットのサイズを大きくできる
・男子は大きいサイズじゃないと足りないかも
・ガレットはかなりのモチモチ感
・そば粉なので、小麦粉よりヘルシー
・初めてだと、ナイフとフォークに苦戦するかも

 

「ガレットスタンド 東京(恵比寿)」の店舗情報


店舗名:ガレットスタンド
電話番号:03-6277-0790
ジャンル:フレンチ
住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-5
価格帯:1,000円~3,000円
参考URL:http://www.galette-stand.com/

 

DSR的オススメのオシャレカフェ9:ビオディナミ 東京(神田神保町)

東京(神保町)ビオディナミの日本一のミートソース

最後は神保町のカフェ。
ここはクリミア(CREMIA)という北海道産の生クリームを贅沢に使った、最高級との呼び声も高いソフトクリームが食べられるのでも有名らしい。

 

「ビオディナミ 東京(神田神保町)」の特徴

・オススメは「日本一のミートソース」
・自分で言うか?(笑
・ランチタイム限定っぽい
・日本一は感じ方次第だが、確かに美味い
・ホントに日本一かもしれない
・ミート感が半端ない
・他にもパスタメニューは各種あり
・ソフトクリームも必食
・ランチに+250円で付けられる
・ただその場合、コーンなし
・ソフトクリームは確かに美味い
・ただ、ラングドシャ生地のコーンも美味い
・ソフトクリームは別に買うことを推奨
・でもラングドシャは食べる時注意
・マジで壊れやすい
・慎重に、慎重に

 

「ビオディナミ 東京(神田神保町)」の店舗情報


店舗名:ビオディナミ
電話番号:03-6272-5088
ジャンル:カフェ
住所:東京都千代田区西神田2-1-1
価格帯:1,000円~4,000円
参考URL:http://bravas-ltd.com/store/bio-jinbocho/

 

まとめ

いかがだっただろうか。

DSR的オススメのオシャレカフェとして、下記の9店をご紹介した。

 

1:ねこのしっぽ 東京(神田神保町)
2:ルービックハウス 東京(池袋)
3:RAINBOW cafe 東京(下北沢)
4:ラテグラフィック 神奈川(海老名)
5:バビーズヤエチカ 東京(東京駅)
6:ジ・アール 東京(赤坂)
7:サラ・アンダルーサ 東京(恵比寿)
8:ガレットスタンド 東京(恵比寿)
9:ビオディナミ 東京(神保町)

 

お店選びに迷った時には、参考にしてもらえると嬉しい。

-恋と愛, 男子飯

Copyright© 男子力.jp , 2017 All Rights Reserved.