男子力.jp

男子力.jp~男を磨いて力を高めろ!~


アメリカンデラックスバーベキューは美味すぎるけど超絶食いにくい

投稿日:

この記事の所要時間: 822

キミはマックことマクドナルドが好きだろうか?
この頃は「マック=マッキントッシュ」という理解の人も増えて、何だか話がややこしくなってはいるが、個人的には「マクド」とは呼びたくない。
それはさておき、そんなマックは今アメリカンデラックスシリーズという期間限定のバーガーを販売している。

 

例年ならこの時期はグラコロとかだったと記憶しているが、

今回は「アメリカンデラックスバーベキューは美味すぎるけど超絶食いにくい」と題し、第1弾のアメリカンデラックスチーズ2種類と、今回のアメリカンデラックスバーベキューを食べた個人的感想と、世間の感想をまとめていこうと思う。

マクドナルドが期間限定で展開するアメリカンデラックスシリーズ第2弾 ”バーベキュー”とは?

そもそもどんなハンバーガーなのかというと、下記の動画を参考にしてみてほしい。

 

これはマクドナルドが期間限定で展開している、アメリカンデラックスシリーズというものがあり、第1弾はアメリカンデラックスチーズ
そして今回の第2弾がアメリカンデラックスバーベキューというわけである。

ビーフとチキンのハンバーガーがあるが、どちらのバーガーも”8種の具材が織りなすハーモニー”を売りにしている。

 

アメリカンデラックスバーベキュー”ビーフ”

アメリカンデラックスキャンペーンページより引用

 

説明にある通り、アメリカンデラックスビーフは下記の8種類の具材が使われている。

・チポトレソース
・バーベキューソース
・ビーフパティ
・ぷるぷるたまご
・スモークベーコン
・3段セサミバンズ
・シャキシャキレタス
・コクのあるチェダースライスチーズ

 

アメリカンデラックスバーベキュー”チキン”

アメリカンデラックスキャンペーンページより引用

 

対してアメリカンデラックスチキンは下記の通り。

 

・チポトレソース
・バーベキューソース
・チキンパティ
・ぷるぷるたまご
・スモークベーコン
・3段セサミバンズ
・シャキシャキレタス
・コクのあるチェダースライスチーズ

 

基本的にはパティが違うだけのようだ。

 

アメリカンデラックスバーベキュー”番外編”

2種類のバーガーの他に、期間中はデラックスバーベキューマフィンアメリカンチェダーポテトという商品も展開されている。

アメリカンデラックスキャンペーンページより引用

 

チポトレソースとは?

ちなみにアメリカで人気と言いながら、チポトレソースなるものは個人的に初めて聞いたので調べてみたところ、燻製した唐辛子を原材料にした香辛料のことなんだそうだ。

メキシコ料理などで主に使われるらしく、他にチポレ、チレ・チポトレ、チレ・チポレ、チポトレチリとも呼ばれるそうである。
一応Amazonなどでも買うことができる。

 

タバスコ チポートレイペッパーソース 150ml

 

第1弾のアメリカンデラックスチーズは大きな話題を呼び、完売が相次いだ

先ほど書いたとおり、アメリカンデラックスシリーズ第1弾はアメリカンデラックスチーズ。

 

こちらは非常に反響が大きく、期間終了前に完売する店舗が多かったようだ。
実際私の家の近くの店舗ではそうで、残念ながらそれぞれ一度ずつしか食べることができなかった。

こちらは、3つのチーズが濃すぎるというのがウリになっていた。

 

個人的にはビーフを食べた時に結構衝撃を受けたことを覚えている。
マックのハンバーガーはどちらかと言えば万人受けする味付けが多いように思うが、アメリカンデラックスチーズのビーフは、結構スパイシーだった。

その分、チキンを食べた時には少し物足りなかった印象がある。

 

そして、どちらのほうが美味しかったかと言えばビーフ。
さらにウリのチーズについては、確かに広告に偽りなし。

今までのマックではなかなか考えられないチーズ感だった。

 

第2弾 アメリカンデラックスバーベキューへの反応は?

そして今回のアメリカンデラックスバーベキューには、このような反応がある。

 

 

アメリカンデラックスシリーズ第2弾を食べた感想

ではここからは私が実際に食べてみた感想を書いていこうと思う。

 

アメリカンデラックス”ビーフ”を食べた感想

まずはアメリカンデラックスバーベキュービーフ。
以前から思っているが、箱の容器は取り出しにくい。。。

ただこのサイズだときっと紙に巻くことができないんだろう。

 

置いて撮った写真はこんな感じ。

 

持ってみるとこんな感じである。
結構な重量感だし、大きくて持つのが大変だった。

 

マックでは本当によくありがちな「商品写真との違和感」がほとんど無かったように思う。
実際に食べてみると、8種の具材は伊達ではない。

本当に口の中に色々な味がして楽しい。

 

チポトレソースもところどころで効いていて、スパイシーな刺激を与えてくれる。
そしてこちらはそんなにチーズをウリにはしていないだろうが、”コクのある”と書いているとおりチーズもしっかり効果を出している。

ただ個人的には第1弾に比べると肉感が物足りなかった。

 

3段バンズは食べごたえがあって良いが、その分バンズの味の主張が結構強かったように思う。

 

アメリカンデラックスバーベキュー”チキン”を食べた感想

次はアメリカンデラックスバーベキューチキン。
当然ながらこちらも箱。

 

置いた感じで、

 

持った感じである。

 

すでにバーベキューソースがはみ出さんばかり。
食べた感想としては、アメリカンデラックスシリーズを通してこれが一番美味しかった。

全体のバランスがしっかり取れていて、パティもかなりの肉厚チキン+衣つきで揚げられているということで、3段バンズに負けていない。

 

アメリカンデラックスチーズでもチキンはスパイシーさをうまく調和していて、前回はそれが少し物足りない感じがしたが、今回はそんなこともない。
とにかくチキンが力強く、他の具材がそれをうまく追っかけている印象である。

個人的には、アメリカンデラックスチーズはチキンをオススメする。

 

アメリカンデラックスシリーズは全体を通して超絶食べにくい。。。

ただ全体を通してはタイトルにも書いているとおり、とにかく食べにくい。
サイズが大きいのでやむを得ないのかもしれないが、ガブリと噛むと色んな方向から具材が飛び出す。

シャキシャキレタスも良いが、刻まれているのでポロポロ落ちる。

 

しかも今回はたまごが加わっており、食べにくさに拍車をかけている気がする。
単純に私が食べるのが下手なのかもしれないが、従来のマックのハンバーガーのように、手をまったく汚さずに食べるのは至難の業だと思う。

というか私は汚しまくったし、心なしかお手拭きの紙の量もいつもより多い気がする。

 

うまい食べ方があったら、ぜひとも教えて欲しい。

ただ、食べにくくはあるが、どちらも非常に美味しかったのは間違いない。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

下記の内容を記事ではまとめた。

 

・アメリカンデラックスバーベキューとはなんなのか
・アメリカンデラックスバーベキューで展開されているメニューは?
・アメリカンデラックスバーベキューに使われているチポトレソースとは?
・第1弾のアメリカンデラックスチーズはどうだったのか?
・アメリカンデラックスバーベキューへの反応は?
・アメリカンデラックスシリーズを実際に食べた感想

 

今回も第1弾と同様に、すぐに完売してしまう可能性もあるので、気になるなら早目に食べることをオススメする。

-男子飯

Copyright© 男子力.jp , 2017 All Rights Reserved.