男子力.jp

男子力.jp~男を磨いて力を高めろ!~

http://danshiryoku.jp


スマステで話題!なのに食べ方の記事が全然ない!あか牛のスジ入り肉味噌のレポート

更新日:

この記事の所要時間: 810

私は先日スマステを見て「あか牛のスジ入り肉味噌」が美味しそうだと思い、早速取り寄せた。
そしてようやく届いたのは良いが、正直どうやって食べるのが良いのかがピンと来なかった。

「まさか?」と思うかもしれないが、これは実際に頼んでみないとわからないと思うし、どうしてそう思ったのかはこの後書いていこうと思う。

 

そこでググってみたのだが、出てくるのは

「美味しいらしいです」
「こんな商品みたいです」
「中居くんも絶賛!」

などの記事ばかりで、実際にどうやって食べるべきなのかは全然わからなかった。

 

今回は「スマステで話題!なのに食べ方の記事が全然ない!あか牛のスジ入り肉味噌のレポート」と題し、食べ方やその感想などをまとめていこうと思う。

2017年4月22放送の「SmaSTATION!!(スマステ)」で紹介

「SmaSTATION!!(スマステ)」は、元SMAPの香取慎吾さんが司会を務める情報番組。
この日の放送にはゲストとして、同じく元SMAPの中居正広さんが登場した。

香取さんが不在の時に中居さんがスマステのピンチヒッターを務めたことはあるが、ゲストとしての登場は初。
SMAP解散後の共演も初だったそうなので、非常に話題性の高い回だった。

 

そしてご紹介する「あか牛のスジ入り肉味噌」は、『1000円でお釣りがくる「全国ご飯の友」』の中の1つとして紹介された。
全部で12商品紹介されている中の1つなので、そこまで細かい情報は出てこないのかもしれないが、個人的には残念な気持ちになった。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌 食べ方」というワードでググった結果は、下記の通り。

※2017年5月の記事作成時点

 

お店のページが出てくるのは当然だとは思うが、「ご飯と一緒に食べる」「ご飯以外でも美味い」程度の「食べ方」しか載っておらず、実際に取り寄せたり食べてみたという情報を私は見つけられなかった。

 

そもそも「あか牛のスジ入り肉味噌」はどういう状態で届くのか?

何はともあれ、「あか牛のスジ入り肉味噌」がどういう状態で届いたのかというと、こんな感じである。

注意書きを見落としていた私が悪いんだろうが、まずビンじゃないことに驚いた。
そしてあけ口のない真空パックで冷凍。

もしかすると私があまり料理をしないからわからないのかもしれないが、とりあえず想像とかなり違ったことは確かである。

 

我ながら、お取り寄せの経験は結構あるほうだと思う。
こういう場合大体は調理方法や食べ方の説明などが付いているのだが、同封されていたのは注文書と店のチラシのみ。

すでに処分してしまったので記憶が定かではないが、賞味期限はたしか「冷凍で60日」という程度の記載にとどまっていたと思う。

若干、途方に暮れた。

 

食品は、開封した途端に賞味期限が激減する

あまり知られていないかもしれないが、食品は開封した途端に表記されている賞味期限が無効になる。
「開封後はお早めにお召し上がりください」とか「開封後は冷蔵」とか書いてあるのを、キミも見たことはあるだろう。

ペットボトルのお茶とかでも、実は開封後は2、3日で飲み切るのが理想的とされている。
しかしお茶ならそもそもの賞味期限が長いし、冷蔵庫で保管していればそこまで急激に悪化することはない。

 

だがあか牛のスジ入り肉味噌は冷凍の食品で期限が切られていて、しかも冷凍のままでは食べられないので解凍の必要がある。
さらに、一度解凍した後は元に戻せないから、おそらく数日で食べきる必要があるのだろう。

ステーキとか焼肉とかならそれも良いかもしれないが、この商品はそもそもある程度保管がきく前提だと思っていた。

 

しかし解凍してビンに詰め直しても、少なくともお店で切っている賞味期限以上置いておくのは危険なのかと。

 

お店のサイトをチェックしても、取り扱い方がよくわからない。。。

ということで色々ググったのだが、もちろん最初にお店のサイトはチェックした。

http://www.ajihitokire.jp/index.html

 

しかし、残念ながら食べ方どころか賞味期限や、どんな商品なのかすら載っていない。。。

http://www.ajihitokire.jp/item/0015/より引用

 

楽天やヤフーショッピングでも取り扱いがあるのでチェックしてみたが、どこも同じ程度の情報しかチェックできなかった。
もちろん本業は焼肉屋だろうし、メインの通販商材もお肉なんだろうとは思う。

それでもこれだけ話題になっているのだから、もう少し情報が充実していたほうが良いのでは?と思ってしまった。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌」を、いかにして食べるか?

ということで、いくつかの方法で「あか牛のスジ入り肉味噌」を食べてみた。
今回私が知ったのはスマステの「飯の友」なので、おそらく一番オーソドックスだと思われる、ご飯と一緒に食べるという手段をとってみた。

一応それ以外にはパスタに絡めたり、豆腐などに載せても美味しいみたいである。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌」の食べ方1:解凍せずに食べる

解凍せずに食べるなんて、無謀だと思うだろうか?
決してそんなことはない。
今は注文ができないようだが、以前に松阪牛大とろフレークという商品がヒットした。

 

これはその名のとおり、松坂牛をフレーク状にして凍らせた商品であり、凍ったままご飯に載せて食べることができる。

それにならって凍ったままのあか牛のスジ入り肉味噌をご飯に載せ、少し解凍させてから食べてみた。

 

なんというか、無謀だった。
まずくはないが、当然のごとく凍っている。

すじの食感や、味の深みなどはあまり感じられなかったので、この食べ方はあまりオススメしない。

もしかするともっと長い時間載せていれば良かったのかもしれないが、そうだとしても根気のいる食べ方だと思う。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌」の食べ方2:電子レンジで加熱

2つ目の食べ方は、お手軽の電子レンジ。
私は皿に乗せて1分ほど加熱したが、激しく後悔する結果となった。。。

この画像でどこまで伝わるかはわからないが、お肉が飛び散ってしまっている。
ラップをしなかったのが悪かったのか、500Wで1分間の加熱時間が長すぎたのか。。。

食べた感じも熱々というわけではなかったし、量も少なかったものの、美味しくいただくことはできた。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌」の食べ方3:お湯で温めてみる

おそらくこれが一番無難なんだと思う。
本当は届いた袋の状態で温めたほうが良いのだろうが、私は色々試すために封を開けてしまったので、別の袋に入れ替えて5分ほど温めた。

期待を裏切らない、美味しい食べ方だった。

 

「あか牛のスジ入り肉味噌」の食べ方4:焼いてみる

個人的にオススメなのはこの食べ方。
火加減は難しいし、フライパンに多少くっついてしまうが、この味が一番しっくりきた。

 

熱々で、たれの部分が少し焦げていて香ばしい。
丁寧に調理されたすじの柔らかさや、食感も十分に堪能できた。

 

何が正しいのかはわからない

あとはまだ試してはいないが、常温で自然解凍したものも良いかもしれない。
ただ、残念ながら何が正しい食べ方なのかは私はわからない。

お店に行ったことがないし、それを教えてくれるコンテンツも探し当てられなかったから。

 

そもそもの話、常温で食べるほうが良いのか、温めて食べるほうが良いのか、冷やして食べるほうが良いのか、それすらもよくわからなかった。

 

僭越ながら物申したい

当たり前だが、フェイスブックページで告知もしているとおり、事前に放送内容はわかっていただろうし、反響があることは予想もついていたはず。

 

 

届くのが特に遅いとは感じなかったし、味自体も申し分ない。
美味しいからリピートしたいくらいだが、このままでは人にオススメするのがはばかられる。

というかお店が望んでいたり、美味しいとされる食べ方をできているのかもわからない。

届いた後にどうすべきか、調理例などを書いた紙を同封していただく、もしくはサイトにそういう動画やページを作って頂けると素晴らしい商品になると思う。

 

まとめ

いかがだっただろうか?

色々お伝えしてはきたが、それもこれを美味しかったからこそ。
何も感じなければ、あえてこんな記事にはしていない。

 

もしキミが興味があるなら、もしくはすでに購入して私と同じような状態であるなら参考にしてみてほしい。

 

私が試した食べ方は、

1:解凍せずに食べる
2:電子レンジで加熱
3:お湯で温めてみる
4:焼いてみる

という4つである。

 

あか牛のスジ入り肉味噌

-男子飯, 雑学
-,

Copyright© 男子力.jp , 2017 All Rights Reserved.